H-IIAロケット40号機による温室効果ガス観測技術衛星2号「いぶき2号」(GOSAT-2)及び観測衛星「ハリーファサット(KhalifaSat)」の打上げ結果について

スポンサーリンク

平成30年10月29日

三菱重工業株式会社
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

三菱重工業株式会社及び国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、種子島宇宙センターから平成30年10月29日13時08分00秒(日本標準時)に、温室効果ガス観測技術衛星2号「いぶき2号」(GOSAT-2)及び観測衛星「ハリーファサット(KhalifaSat)」を搭載したH-IIAロケット40号機(H-IIA・F40)を打ち上げました。
ロケットは計画どおり飛行し、打上げから約16分09秒後に「いぶき2号」を、約24分15秒後に観測衛星「ハリーファサット(KhalifaSat)」を正常に分離したことを確認しました。

H-IIA ロケット 40号機 打上げシーケンス(速報)

※本情報につきましては、次のURLでもご覧頂けます。

【三菱重工|MHI打上げ輸送サービス】
https://www.mhi.com/jp/products/space/launch_service.html
【JAXA|地球観測衛星特設サイト】
http://fanfun.jaxa.jp/eos/
スポンサーリンク
スポンサーリンク