JAXA一覧

小型無人機飛行安全・任務拡大技術

無人機の利活用はますます広がりを見せている。北海道大樹町にある大樹航空宇宙実験場で飛行実証試験を行い、開発中の各要素技術が、今後の小型実験用無人機の研究開発で次の段階へ進むために有効であることが確認できた。

地球が見える 2019年

2019年4月2日から5月10日にかけて、超低高度衛星技術試験機「つばめ」は、イオンエンジンを用いて高度271.5kmを維持しながら光学センサSHIROPを用いて連日16時半ごろに、東京都心部を観測。

スポンサーリンク
スポンサーリンク