2000原子力放射線一般

2000原子力放射線一般

日本の高温ガス炉技術の高度化、国際標準化に向けて

英国国立原子力研究所と高温ガス炉技術の研究開発協力を開始 2020-10-16 日本原子力研究開発機構 【発表のポイント】 英国では、新型モジュール炉(AMR)の一つである高温ガス炉の実用化に注目。 政府間の高温ガス...
2000原子力放射線一般

東京電力福島第一原子力発電所事故に係る調査・分析の実施状況

2020-09-30 原子力規制庁 1.経緯 東京電力福島第一原子力発電所事故に関し、現場の環境改善や廃炉作業の進捗により、原子炉建屋内部等へのアクセス性が向上し、施設の状態確認や試料の採取が可能な範囲が増えていることを踏まえ、昨年9月...
1900環境一般

福島第一原子力発電所 固体廃棄物の保管管理計画 ~2020年度改訂について~

原子力規制委員会 特定原子力施設監視・評価検討会 (第83回)資料1 2020-09-14 東京電力ホールディングス株式会社 1.保管管理計画における管理方針 • 中長期ロードマップの目標工程「2028年度内までに、水...
2000原子力放射線一般

ナトリウム分析室(管理区域)における火災について

2020-09-10 日本原子力研究開発機構大洗研究所 発生日時 令和2年9月10日(木)11時40分頃 発生場所 ナトリウム分析室 放射性物質取扱室B(管理区域) 発生状況 11時40分頃 ...
2000原子力放射線一般

1945年の日本人体型を精緻に再現し原爆被爆者の臓器線量を再評価

日米共同研究の成果により、更に精度の高い疫学調査が可能に 2020-09-03 日本原子力研究開発機構,放射線影響研究所,フロリダ大学,米国国立がん研究センター 【発表のポイント】 放射線影響研究所(放影研)の原爆被爆者...
2000原子力放射線一般

原子力にいま起こっているイノベーション(後編)~実は身近でも使われている原子力技術

2020-08-28 資源エネルギー庁 米国や日本で進められている、革新的な原子力技術の研究開発。これまでにない原子力技術が確立すれば、発電分野はもちろん、さまざまな分野で新しい用途が広がると見られています。「原子力に...
2000原子力放射線一般

原子力にいま起こっているイノベーション(前編)~次世代の原子炉はどんな姿?

2020-08-20 資源エネルギー庁 温暖化の原因になるとされる温室効果ガスの排出量を低減する「脱炭素化」に向け、さまざまなエネルギー分野で、イノベーションに向けた技術開発が進められています。原子力も、脱炭素化の選択...
2000原子力放射線一般

日本原燃(株)に再処理事業所における再処理の事業の変更を許可

202007-29 原子力規制委員会  原子力規制委員会は、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律第44条の4第1項の規定に基づき、日本原燃株式会社から平成26年1月7日付けで申請(平成26年5月30日付け、平成26年...
99未分類

J-PARCにおける大強度陽子ビーム制御技術の開発

非線形光学を駆使したビーム整形法でターゲットの損傷を軽減、施設の安全運転に貢献 2020-07-22 日本原子力研究開発機構,J-PARCセンター,高エネルギー加速器研究機構 【発表のポイント】 大強度の陽子ビームに晒さ...
2000原子力放射線一般

大強度陽子ビームに晒される金属はどのくらい損傷するのか

高エネルギー陽子ビームを用いる加速器駆動システムの安全に貢献 2020-07-01 日本原子力研究開発機構,J-PARCセンター,高エネルギー加速器研究機構 【発表のポイント】 高レベル放射性廃棄物の減容化・有害度低減の...
ad
Follow
タイトルとURLをコピーしました