NASAの新しい実験アンテナが深宇宙レーザーを追跡する(NASA’s New Experimental Antenna Tracks Deep Space Laser)

ad

2024-02-08 NASA

Deep Space Station 13
Deep Space Station 13 at NASA’s Goldstone complex in California – part of the agency’s Deep Space Network – is an experimental antenna that has been retrofitted with an optical terminal. In a first, this proof of concept received both radio frequency and laser signals from deep space at the same time. NASA/JPL-Caltech

NASAのハイブリッドアンテナは、深宇宙を旅するNASAのプシュケ(Psyche)宇宙船からのラジオ周波数と近赤外レーザー信号を受信し、光通信にも対応可能なことを実証した。この実験により、光通信がデータの詰め込みを増やし、ディープ・スペース・ネットワーク(DSN)の需要が高まる中で新たな宇宙探査能力を提供することが示された。

<関連情報>

0300航空・宇宙一般
ad
ad
Follow
ad
テック・アイ技術情報研究所
タイトルとURLをコピーしました