英国:第2四半期(4月~6月)の英国再生エネルギー部門のデータの公表

ad
ad
ad

Energy Trends: UK renewables

「政策の科学」関連 海外情報  期間:10月8日~10月14日

(GOV.UK 記事) 元記事公開日: 2020/10/9

 

英国:第2四半期(4月~6月)の英国再生エネルギー部門のデータの公表~Energy Trends: UK renewables
ビジネス・エネルギー・産業戦略省(BEIS)が2020年度第2四半期(4月~6月)の英国再生エネルギー部門のデータを公表した。データには電力容量、発電量、液体バイオ燃料の消費量などが含まれる。主要な結果としては、総発電量における再生可能エネルギーの発電シェアは44.6%で、過去2番目の記録となり、前年同期比9.0%の増加。主な理由は非再生エネルギー源からの発電量の低下による。再生可能エネルギーの発電量は、30.1 TWhで、前年同期比12%の増加(前年度27.0 TWh)。洋上風力発電は前年同期比31%増加して7.8 TWh。液体バイオ燃料の消費量(3億3,700万リットル)は、前年同期比24%の減少(前年度4億4,400万リットル)。これはコロナの影響により需要が減少した結果、輸送燃料の消費量が減少したことによる。

Energy Trends: UK renewables
Data on the UK’s renewables sector, including capacity, electricity generation and liquid biofuels consumption.

コメント

タイトルとURLをコピーしました