5GとARスマートグラスを活用した遠隔作業支援ソリューション「AceReal for docomo」の提供を開始

ad
ad
ad
ad

リモート型社会に適した遠隔からの業務支援やスキル伝達を実現

2020-07-13 サン電子株式会社,株式会社NTTドコモ

サン電子株式会社(以下、サン電子)と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ARスマートグラスと5Gネットワークを用いて、リモート環境から現場に的確な指示を出せる遠隔作業支援ソリューション「AceReal® for docomo」を、2020年7月13日(月曜)から法人のお客さま向けに提供開始します。

「AceReal for docomo」は、ARスマートグラス、業務支援アプリケーション、サポートサービス、「クラウドダイレクトTM※1」がセットとなり、遠隔からの現場作業を支援するソリューションです。現場作業者がARスマートグラスを装着し、現場の映像や音声を遠隔支援者にリアルタイムに伝送するだけでなく、ドコモのネットワーク内に設置したクラウド基盤「ドコモオープンイノベーションクラウド®※2」上にある業務支援アプリケーション「AceReal Apps」を活用することで、支援者は作業者が必要とするマニュアルや、作業指示を書いた現場画像等をARスマートグラス上に表示させることができます。

タイトルとURLをコピーしました