0110情報・精密機器

0110情報・精密機器

ウェアラブルな人工筋肉を作動させるクレジットカードサイズのソフトポンプ

ソフトロボティクスに向けた低コスト、フレキシブル、軽量な電空ポンプによるパワーシステムを開発。クレジットカードほどのサイズで空気式人工筋肉に電力を供給する。身体的な障害や加齢に伴う筋肉変性を支援するウェアラブルな補助装置の実現の可能性が期待できる。
0110情報・精密機器

動かさなくても焦点を変える新しい「メタレンズ」

位置や形状を変えずに多様な深度に焦点を調整できる、収差フリーの結像プラットフォームの「メタレンズ」を開発。 嵩張る機械部品を不要とし、異なる深度の配置で重なり合う物体の結像が可能な新レンズは、ドローン用のヒートスコープ、携帯電話用の赤外線カメラや暗視ゴーグル等の俊敏に動く小型の光学デバイスに利用できる。
0110情報・精密機器

快適な音環境づくりをめざし、現場の音環境を視聴覚的に体感できる技術を開発

3次元音響伝播モデルに基づいて新たに設計した27chマイクロホンアレイを用いて現場の音環境を収録し、HMDやマルチチャンネルスピーカなどで高臨場に再生する技術を開発した。さらに、音の到来方向や強さを解析して可視化することができる。
0110情報・精密機器

ロボット用の高精度小モジュール歯車に特化したギヤシェーパを開発

同時開発の専用工具と合わせ、機械と工具のワンストップサポートを開始 2021-03-01 三菱重工 ◆ 昨年8月発売のFRシリーズをより進化、ダイレクト・ドライブモーター採用で歯車の加工精度アップ ◆ 小モジュール歯車加工に最適な...
0110情報・精密機器

航空機や風力タービンの着氷を防ぐセンサー技術

(UBCO research takes the chill off icy build-up on planes and wind turbines) 2020/12/17 カナダ・ブリティッシュコロンビア大学(UBC) ...
0110情報・精密機器

サブミクロンの分解能を持つ高速ホログラフィック蛍光顕微鏡システムを開発

スキャンが不要、アルゴリズムの同時開発で自然な光の高速測定が可能 2021-01-29 情報通信研究機構,東北大学,桐蔭横浜大学,科学技術振興機構 ポイント 深さ方向にもサブミクロンの分解能を持つ高速3次元蛍光顕微鏡システ...
0110情報・精密機器

世界初、小型超音波センサーベースの防爆型板厚モニタリングシステムを開発

三菱重工の防爆技術を検査・モニタリング分野に応用 2021-01-27 三菱重工業 ◆ 世界最小・最薄の超音波探触子により、爆発性雰囲気となり得る状況下でのモニタリングが可能 ◆ 配管断熱材下、狭隘部での配管や容器の板厚検査および...
0110情報・精密機器

放射線量の推移がその場でわかるIoT対応放射線線量計

長期間にわたり多数の線量計のモニタリングと正確性の維持が可能なシステム 2021-01-27 産業技術総合研究所 ポイント 放射線量の時間推移を本体ディスプレーや情報端末によりその場で確認できる ボタン電池1個で電池交換...
0110情報・精密機器

任意の振動方向のマイクロ波をイメージングする技術を開発

原子の磁性を利用して各偏波を高速・高解像度で可視化 2021-01-21 産業技術総合研究所 ポイント 原子の二重共鳴を利用したマイクロ波イメージングでは初めて偏波を分離したイメージングが可能に 原子の磁性を精密制御する...
0110情報・精密機器

スタンフォードの科学者らがペロブスカイト太陽電池の超高速製造方法を開発

(Stanford scientists invent ultrafast way to manufacture perovskite solar modules) 2020/11/25 アメリカ合衆国・スタンフォード大学 ...
ad
タイトルとURLをコピーしました