2018年03月10日一覧

1細胞解像度を有する点描脳アトラスの創出

新しい全脳膨潤・透明化手法「CUBIC-X」を開発することで、マウス脳の全ての細胞を詳細に観察することを可能とするイメージング技術を確立し、全脳全細胞解析を行うことにより、1細胞解像度でマウスの全脳アトラス(地図)を創出しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク