1204農業及び蚕糸

1204農業及び蚕糸

水稲の高温不稔を引き起こす穂の温度上昇には 湿度が強く影響~ 高温不稔の実態を国際的観測ネットワークで解明~

2022-09-06 農研機構,国際農研,岐阜大学,島根大学 ポイント 農研機構らの研究グループが構築した国際的な水田微気象観測ネットワークにより、気温ではなく開花時間帯の水稲の穂の温度(穂温)を指標とすることで、温度や湿度条件の異なる...
1204農業及び蚕糸

イチゴのジャストインタイム生産に向けた生育センシングシステムを開発~ 需要期に合わせた出荷による所得向上に期待~

2022-05-17 農研機構 ポイント 農研機構は、イチゴのジャストインタイム生産の実現に向け、イチゴの生育情報を自動収集する生育センシングシステムを開発しました。本システムと生育モデルやAIを活用した生育制御技術とを組み合わせること...
1204農業及び蚕糸

サツマイモ基腐病の発生生態と防除対策 標準作業手順書

2022-04-28 農研機構 カテゴリ: 畑作 標準作業手順書(SOP) 病害虫・鳥獣害 タイトル: サツマイモ基腐病の発生生態と防除対策 標準作業手順書 発行年月日: 2022年4...
ad
1204農業及び蚕糸

水田転換畑における子実用トウモロコシ栽培の高速作業体系標準作業手順書(東北地方版)

2022-04-28 農研機構 カテゴリ: 水田作 畑作 畜産・草地 標準作業手順書(SOP) タイトル: 水田転換畑における子実用トウモロコシ栽培の高速作業体系標準作業手順書(東北地方版)...
1204農業及び蚕糸

AIでレタスの生育状況を推定する実証試験に成功

生育異常の早期発見や適切な選別により植物工場の生産性を向上 2022-04-14 新エネルギー・産業技術総合開発機構,株式会社ファームシップ NEDOは「人工知能技術適用によるスマート社会の実現」事業に取り組んでおり、その一環として...
1204農業及び蚕糸

乾田直播栽培体系におけるノビエ防除支援システム標準作業手順書「中国地域版」を公開

2022-04-07 農研機構 ポイント 水稲の乾田直播栽培1)では、生育初期の乾田期間に雑草が生育しやすく、除草剤の散布適期を逃してしまう事例が多く発生しています。そこで農研機構は、栽培上特に問題となる雑草であるノビエの防除適期の把握...
1204農業及び蚕糸

「プラントアーマー」クロップカバーで、昆虫は繊維の迷路を通り抜けなければならない(In ‘Plant Armor’ Crop Cover, Insects Have to Navigate Textile Maze)

2022-04-06 ノースカロライナ州立大学(NCState) ・ノースカロライナ州立大学の研究者は、植物に到達しようとする昆虫にとって迷路のような織物「プラント・アーマー」を設計しました。この繊維は、代替となる作物被覆と比較して、昆虫...
1204農業及び蚕糸

サルビア属 特性調査マニュアル

2022-03-29 農研機構 カテゴリ:技術マニュアル 園芸・茶 技術紹介パンフレット タイトル:サルビア属 特性調査マニュアル 発行年月日:2022年3月28日 概要: 種苗管理センターでは、品種登録にかかる栽培試験を実...
1204農業及び蚕糸

バラ属 特性調査マニュアル

2022-03-16 農研機構 カテゴリ:技術マニュアル 園芸・茶技術紹介パンフレット タイトル:バラ属 特性調査マニュアル 発行年月日:2022年3月14日 概要: 種苗管理センターでは、品種登録にかかる栽培試験を...
1204農業及び蚕糸

オープンソースで野外植物フェノタイピング用ローバーを開発~狭い場所でもスイスイ計測~

2022-03-10 京都大学 那須田周平 農学研究科教授は、郭威 東京大学特任准教授、スイスチューリッヒ大学、横浜市立大学の研究者と共同で、効率的な植物の表現型計測を実現する高速フェノタイピングローバーを開発しました。 植物の...
1204農業及び蚕糸

「カンキツ用簡易土壌水分計の利用方法」標準作業手順書を公開

高品質カンキツ生産に役立つ簡易土壌水分計の利用手順を「標準作業手順書」として取りまとめました。
1204農業及び蚕糸

ジャガイモシストセンチュウ類2種の同時判別技術標準作業手順書

2022-03-02 農研機構 カテゴリ:標準作業手順書(SOP) タイトル:ジャガイモシストセンチュウ類2種の同時判別技術標準作業手順書 発行年月日:2022年3月 1日 概要: ジャガイモシ...
ad
タイトルとURLをコピーしました