2023-01-10

1204農業及び蚕糸

WAGRIに対応した露地野菜の生育予測APIの試験利用登録を開始~「NARO生育・収量予測ツール」で露地野菜6品目の生育予測が可能に~

2023-01-10 農研機構 ポイント 農業データ連携基盤"WAGRI1)"を通じて利用できる「NARO生育・収量予測ツール」に露地野菜6品目、キャベツ、レタス、ブロッコリー、ホウレンソウ、タマネギ、葉ネギの生育予測API2)...
1702地球物理及び地球化学

気候温暖化で有機炭素の海底埋蔵量が減少(Climate warming reduces organic carbon burial beneath oceans)

50年以上にわたる海底堆積物コアの丹念な研究が、驚きの結果をもたらした Painstaking study of 50-plus years of seafloor sediment cores has surprise payoff ...
0502有機化学製品

化学研究者が再生可能な塗料、コーティング剤、紙おむつを作る触媒を発見(Chemical researchers discover catalyst to make renewable paints, coatings, and diapers)

研究成果により、樹木やトウモロコシからバイオリニューアブルな素材を製造できるようになる Research discovery will enable the manufacturing of biorenewable materials ...
1700応用理学一般

超潤滑性「スイッチ」の鍵は「湿度」かもしれない(Humidity may be the key to super-lubricity ‘switch’)

2023-01-09 ペンシルベニア州立大学(PennState)  例えば、道路と車のタイヤの摩擦は、車が横滑りしないようにするためのものです。もし、同じ車にオイルを入れなかったら、エンジンのベアリングに大きな摩擦が生じ、車は動かせなく...
0403電子応用

二次元強誘電体を用いた個々の分子の量子状態制御(Controlling quantum states in individual molecules with two-dimensional ferroelectrics)

研究者らは、電気的に制御可能な基板を用いて、個々の分子の量子状態を制御する方法を示しました。 Researchers demonstrated how to control the quantum states of individual...
0500化学一般

機械学習により、情報暗号化のための蛍光分子ツールを公開(Machine learning unlocks fluorescent molecular tools for information encryption)

2023-01-09 オーストラリア連邦研究会議(ARC)  スイスとオーストラリアの研究者が、機械学習を用いて、分子の鎖における電荷移動と色発光を支配する暗号を解読した。 ポリマーと呼ばれる分子の鎖は、紫外線やその他の光源にさらされる...
ad
タイトルとURLをコピーしました