分野融合インパクトを可視化する『SciLand Viewer』を公開しました

スポンサー
スポンサー
スポンサー

2020-07-01 NISTEP-科学技術・学術政策研究所, SciREX-科学技術イノベーション政策研究センター

この度、SciREXセンターはNISTEPの協力のもと、リサーチフロント(トップ1%論文クラスター)のインパクトを可視化するWebベースのツール『SciLand Viewer』を開発しました。これはNISTEPが公開しているサイエンスマップのデータを活用し、どのような融合領域が最もアクティブに開拓され高いインパクトを示しているか等について、国・研究機関・研究テーマ等の様々な切り口から経年変化も追える形で分析できる新しい可視化ツールです。

【SciLand Viewer】
https://devgru.nistep.go.jp/scilandview/

【SciLand Viewer活用事例】
https://devgru.nistep.go.jp/scilandview/img/useage20200619.pdf

image

【お問合わせ先】
scirex-it-ml[at]grips.ac.jp (送信の際には[at]を@にご変更下さい。)
その他、「政策のための科学」事業の研究プロジェクトや研究教育拠点で構築、整備した政策分析ツールや関連データベースはこちら。
https://scirex.grips.ac.jp/data/

タイトルとURLをコピーしました