衛星搭載用画像化装置

0303宇宙環境利用

合成開口レーダ(SAR)データを軌道上で画像化する装置の共同開発成果について

高速処理が可能なFPGAに適したアルゴリズムに書き換えてファームウェア化することにより、SAR観測データを軌道上の衛星内で準リアルタイム処理する装置として実現した。
ad
タイトルとURLをコピーしました