0101機械設計

0101機械設計

車載ソフトウェア開発基盤「Design Collaborator」を販売開始自動車のコラボレーション開発を支援する

自動車のコラボレーション開発を支援する 2020-09-29 富士通株式会社 当社は、自動車に搭載されるソフトウェアを開発する上で、各設計部門のコラボレーション開発を支援する車載ソフトウェア開発基盤「Future Mobilit...
0101機械設計

ポーズをとるだけでカスタムメイドできる風船構造モビリティを開発

たたんで持ち運べる自分だけの乗り物 2020-09-29 東京大学,科学技術振興機構,株式会社メルカリ ポイント 欲しい乗り物をイメージして、乗るポーズをとるだけで設計できる風船構造のパーソナルモビリティpoi...
0101機械設計

ソフトアクチュエーターに必要な大変形材料の開発を加速

ターゲットとする特性を発揮する分子構造を機械学習から特定 2020-09-16 産業技術総合研究所 ポイント 材料の分子構造パラメーターと大変形シミュレーション結果の両データの相関を機械学習で解析 必要なパラメー...
0101機械設計

ヒートポンプ導入効果を定量評価できる「産業用ヒートポンプシミュレーター」を開発

簡単な入力と操作でヒートポンプの導入検討のための時間とコストを大幅削減 2020-09-09 新エネルギー・産業技術総合開発機構,未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合,早稲田大学,金属系材料研究開発センター,株式会社前川製作所 ...
0101機械設計

核融合炉のダイエットに成功~ トポロジー最適化でコイル支持構造物をスリムに~

2020-09-09 核融合科学研究所  核融合発電の実現には、プラズマを閉じ込めるための強力な磁場を発生する超伝導コイルが必須です。超伝導コイルには、磁石同士が引き合ったり反発し合ったりするのと同様の力(電磁力)が働きます。その...
0101機械設計

日本発、長寿命ホールスラスタ

国産ホールスラスタの設計に一区切りがつき、地上試験モデルの試験が本格化する。
0101機械設計

世界初,ジェットエンジン後方に搭載可能なエンジン内蔵型電動機を開発

ジェットエンジン後方のテールコーン(*1)内部に搭載できるエンジン内蔵型電動機(250kW級)を,国内各社と連携し,世界で初めて開発した。
0101機械設計

極超音速旅客機 機体搭載形態でのエンジン燃焼実験に成功

2020年2月12~14日に、JAXA角田宇宙センターのラムジェットエンジン試験設備において、極超音速旅客機の機体とエンジンの一部を模擬した実験模型を用いて、マッハ4飛行状態での燃焼実験を実施した。
0101機械設計

国産初の小型ロボットタイプのCFRP曲面積層機を開発

高精度アームロボットに小型積層ヘッドを搭載することで、曲面など複雑形状のCFRP部品の自動積層を、国産機として初めて実現した。
0101機械設計

航空機用電動推進システムの試験設備を導入しました

将来の航空機電動化に向けて、航空機用電動推進システムの試験設備を新たに導入した。架台に固定した電動モーターでプロペラを回しながら、電動モーターおよび航空機用電動推進システム全体の機能と推進性能を評価する。
ad
タイトルとURLをコピーしました