1602ソフトウェア工学

1602ソフトウェア工学

機械学習により2枚の写真から3Dモデルを生成(Machine learning generates 3D model from 2D pictures)

ニューラル・フィールド・ネットワークは、他のサンプルで学習させる必要がない Neural field network doesn’t need to be trained on other samples 2022-09-19 ワシント...
1602ソフトウェア工学

新しいソフトウェアプラットフォームが製造部品の表面仕上げの理解を深める(New Software Platform Advances Understanding of the Surface Finish of Manufactured Components)

ドイツ・フライブルク大学とピッツバーグ大学の科学者が、デジタルツインで表面形状の測定を組み合わせたプラットフォームを開発 Scientists from University of Freiburg, Germany, and the U...
1602ソフトウェア工学

ニューラルネットワークを比較する新手法が人工知能の仕組みを解き明かす(New method for comparing neural networks exposes how artificial intelligence works)

敵対的な学習により、ネットワークを欺くことが難しくなる Adversarial training makes it harder to fool the networks 2022-09-13 アメリカ・ロスアラモス国立研究所(LANL...
ad
1602ソフトウェア工学

ブッダと会って話せるAR「テラ・プラットフォームAR Ver1.0」の開発~仏教仮想世界「テラバース」実現への一歩~

2022-09-07 京都大学 コロナ禍やロシア・ウクライナ戦争などを通じ、改めて、現実世界に窮屈さを感じる人が増え、物理的制約のない仮想空間の可能性、社会的期待は今後ますます高まるものと思われます。仮想空間は、日常世界のみならず、精...
1602ソフトウェア工学

人間とAIの協調により記述式答案自動採点の品質を保証~AIによる安全な自動採点の実現に道~

2022-08-31 東北大学 【本学研究者情報】 〇情報科学研究科 システム情報科学専攻 自然言語処理学分野 教授 乾健太郎 【発表のポイント】 深層学習(注1)の登場により人工知能(AI)による記述式答案の...
1602ソフトウェア工学

量子AIのブレークスルー:定理によって学習データへの欲求が縮小される(Quantum AI breakthrough: theorem shrinks appetite for training data)

ニューラルネットワークが最小限のデータで学習できることを厳密な数学で証明、量子AIに「新たな希望」をもたらし、量子的優位性に向けて大きな一歩を踏み出した Rigorous math proves neural networks can t...
1602ソフトウェア工学

ニューロンの特性ばらつきにより人工ニューラルネットワークの時系列予測性能が向上

2022-07-29 東京大学国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構 1. 発表者: 田中 剛平 (東京大学 国際高等研究所ニューロインテリジェンス国際研究機構(WPI-IRCN) 特任准教授/東京大学 次世代知能科...
1602ソフトウェア工学

量子コンピューター上での量子化学計算の効率向上へ ~分子の波動関数を生成するASP法の実用化に大きな一歩~

2022-07-25 大阪公立大学,科学技術振興機構 ポイント 量子位相推定アルゴリズムによる量子化学計算では、求めたい電子状態の真の波動関数にできるだけ近い近似波動関数を事前に準備することが計算効率を上げる鍵となる。 ...
1602ソフトウェア工学

人の歩き方の映像から人物を高精度に照合できる新技術を開発~顔や服装などの情報を使用せずに、人の映り込む位置などが異なる場合でも照合可能~

2022-07-22 富士通株式会社 当社は、顔などの情報が写っていない映像からでも人の歩き方(以下、歩容)をもとに人物を高精度に照合できる歩容照合技術を開発しました。 本技術は、人の関節点の座標から姿勢を推定する汎用深層学習モ...
1602ソフトウェア工学

量子計算機のハードウェアとアルゴリズムのエラーを抑制できる手法を開発 ~演算を高精度化する一般的な枠組みを提唱~

2022-07-07 東京大学 1.発表のポイント: ◆量子計算機(注1)を用いた量子多体計算(注2)のエラーを効率的に除去する手法を開発した。 ◆低精度の量子状態同士に量子もつれ(注3)を導入することで演算を高精度化する一般的枠...
1602ソフトウェア工学

シリコン光集積回路のみで作動するニューラルネットワーク演算技術を開発~デジタル電子回路を補完する超低遅延、かつ低消費電力な光AI基本技術を確立~

2022-06-30 産業技術総合研究所 ポイント 電子回路を使わず、シリコン光集積回路のみで作動する演算方式を考案し、その動作を確認 光伝搬だけで演算できるため、超低遅延、かつ消費電力の少ない演算が可能 デジタル電...
1602ソフトウェア工学

ダミーのための量子コンピュータプログラミング(Quantum computer programming for dummies)

量子コンピュータの基礎知識、主要な量子アルゴリズムの解説、公開されている量子コンピュータへの実装方法を深く掘り下げたガイドブック Deep-diving guide explains the basics, surveys major q...
ad
タイトルとURLをコピーしました