0301機体システム

0301機体システム

NASA、9月上旬にArtemis I打ち上げの試みを中止し、選択肢を検討中(NASA to Stand Down on Artemis I Launch Attempts in Early September, Reviewing Options)

2022-09-03 NASA 液体水素燃料供給ラインとスペースシャトル(SLS)ロケットとの接続部であるクイックディスコネクトからの水素漏れを克服できなかったため、Artemis I打ち上げ試行を中止した後、ミッションマネージャ...
0301機体システム

観測ロケットS-520-RD1打上げ結果について

2022-07-24 JAXA  国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2022年7月24日(日)に、「極超音速飛行に向けた、流体・燃焼の基盤的研究」の一環として、観測ロケットS-520-RD1を内之浦宇宙空間観測所...
0301機体システム

重量物積載と長時間飛行の両立を実現するドローンを開発! ~「i-Gryphon」試作機を「第8回 国際ドローン展」に展示~

2022-07-14 IHI技術情報 IHIグループの株式会社IHIエアロスペース(本社:東京都江東区,社長:並木 文春,以下「IA」)は、マルチコプター型ドローンで、重いペイロードの運搬と長時間飛行の両立を実現させた、エンジンと電気...
ad
0301機体システム

ペロブスカイト型宇宙用発電パネルの実証実験方法を決定(Scientists Decide How To Prove Out Perovskite Panels for Space Power)

2022-04-18 米国国立再生可能エネルギー研究所(NREL) 太陽電池の新半導体として大きな可能性を示しているペロブスカイトは、次世代技術として宇宙ミッションの動力源としても注目されている。地球上でペロブスカイトの可能性を追求する一...
0301機体システム

鳥の秘密:安定した滑空と不安定な滑空を素早く切り替えることが、鳥の俊敏な飛行の秘訣(Avian secret: The key to agile bird flight is switching quickly between stable and unstable gliding)

この発見は、将来の自律型無人航空機に影響を与える可能性がある。 The finding could have implications for future agile autonomous aerial vehicles 2022-0...
0301機体システム

ダイヤモンド・エアクラフトHK36Rスーパーディモナ[発動機の継続的な出力の損失](松山空港、令和元年12月21日発生)

離陸中、エンジンの左キャブレターから適切に燃料供給されなかったことにより、エンジン不調が発生して継続的な出力の損失に至ったものと考えられる。キャブレター内部のフロートのインサートが変形していたことにより、フロートの動作不良が発生したことによる可能性が考えられる。
0301機体システム

東邦航空アエロスパシアルAS355F2の重大インシデント[発動機の破損](神奈川県愛川町付近、令和元年6月19日)

第1(左側)エンジンが停止したため、愛川町内の中津川河川敷に予防着陸した。着陸後の点検において、エンジンの破片がエンジン・ケースを貫通する損傷が確認された。
0301機体システム

全日本空輸株式会社所属 ボーイング式787-8型機の重大インシデント(成田国際空港の北東約280nm、FL430、令和元年6月1日発生)

[航空機の航行の安全に障害となる複数の故障に準ずる事態] 2020-11-26 運輸安全委員会 概要 報告書番号:AI2020-7-1 発生年月日:2019年06月01日 発生場所:成田国際空港の北東約280nm、FL43...
0100機械一般

航空エンジン部品の新工場「MHIAEL長崎工場」が長崎造船所の敷地内に完成

世界最高レベルの生産効率で11月から稼働開始、段階的に生産規模を拡大 2020-11-04 三菱重工 ◆ 三菱重工航空エンジン(MHIAEL)の新たな生産拠点として、短・中距離旅客機向けエンジンの燃焼器を製造 ◆ 三菱重工のものづ...
0301機体システム

ホールスラスタが切り拓く宇宙探査の新時代

2020-10-27 JAXA宇宙科学研究所 宇宙飛翔工学研究系 教授 船木 一幸 はじめに 宇宙機は軌道変換する際、推進剤をジェット噴射してその反力として推進力を得ます。真空の宇宙環境では「排気したジェットの流量」×「速度」が...
0300航空・宇宙一般

YS-11量産初号機 最後の大規模組立≪戦後⽇本復興の象徴「YS-11」量産初号機公開プロジェクト≫

【国立科学博物館】YouTube、ニコニコ動画にてライブ配信 国立科学博物館(館長 林良博)は、YS-11量産初号機の展示公開を行うザ・ヒロサワ・シティ(茨城県筑西市)より、YS-11量産初号機の水平尾翼・垂直尾翼・ラダーの取付作業をYo...
0300航空・宇宙一般

UAEドバイ政府宇宙機関MBRSCの火星探査機「HOPE」を軌道投入 H-IIAロケット42号機の打上げ成功

2020-07-20 三菱重工業 ◆2020年7月20日(月)6時58分14秒(日本標準時)種子島宇宙センター大型ロケット発射場から ◆ロケットは計画通り飛行、UAE初の火星探査機「HOPE」の分離を確認 ◆H-IIAと ...
ad
タイトルとURLをコピーしました