2021-10-28

1700応用理学一般

東京ドームで「声を出さない応援」を測定、分析する実証実験を実施

東京ドームで開催されたプロ野球 読売ジャイアンツ戦で、会場全体の音から歓声音のみを抽出・分析する実証実験を実施し、歓声の大きさ(レベル)を定量的に把握しました。
1701物理及び化学

「富岳」を用いた宇宙ニュートリノの数値シミュレーションに成功

2021年ゴードン・ベル賞ファイナリストに選出 2021-10-28 筑波大学 本研究では、ブラソフシミュレーションと呼ばれる全く新しい手法を世界で初めて採用し、スーパーコンピュータ「富岳」の全システムを用いて宇宙大規模構造...
0300航空・宇宙一般

フジドリームエアラインズ エンブラエル式ERJ170-200STD型機[滑走路からの逸脱](山形空港、平成31年4月23日発生)

フジドリームエアラインズエンブラエル式ERJ170-200STD型JA11FJは、機長ほか64名が搭乗し、山形空港から県営名古屋飛行場に向かうため、離陸滑走を開始した際、進行方向が左に偏向して滑走路を逸脱し草地で停止した。ペダルモードによる前輪ステアリングの操作を試みたが進行方向の制御ができなかった。ハンドル内のマイクロスイッチに不具合が生じていたため、モードがハンドルモードに固定されていたことによると推定される。
0300航空・宇宙一般

個人ランズ式S-7クーリエ-R503L型機(超軽量動力機、複座)の事故[樹木の中へ墜落](茨城県守谷市、令和3年2月20日発生)

個人所属ランズ式S-7クーリエ-R503L型(超軽量動力機、複座)JR1734は、茨城県守谷市大柏の離着陸場の場周経路を飛行中に、樹木の中へ墜落した。同機は大破したが、操縦者は負傷しなかった。同機が着陸のため低高度を飛行中、フラップ操作に伴う機体姿勢の変化及び速度低下に対応する操縦が適切に行われなかったため、失速して高度を失い、樹木の中に墜落したものと推定される。
0300航空・宇宙一般

ANAウイングス ボーイング式737-800型機の事故[機体の動揺による客室乗務員の負傷](愛媛県大洲市の上空、令和2年4月12日発生)

ANAウイングスボーイング式737-800型JA64ANは、令和2年4月12日(日)、運送の共同引受による全日空の定期430便として、福岡空港から大阪国際空港へ向けて飛行中、機体が動揺し客室乗務員1名が転倒して負傷した。同機がじょう乱を伴う雲の中を飛行して動揺したことにより、離席していた客室乗務員1名が浮揚して体勢を崩した状態で床に打ち付けられて負傷したものと考えられる。
ad
タイトルとURLをコピーしました