匠航空株式会社 ロビンソン式R44型(回転翼航空機)の事故 緊急の措置を講ずる必要が生じた燃料の欠乏

スポンサーリンク

2018/11/29 運輸安全員会

概要

報告書番号 AI2018-7-1
発生年月日 2017年08月27日
発生場所 滋賀県大津市の北東28km上空、高度約5,300ft
航空機種類 回転翼機
航空機区分 回転翼航空機
型式 ロビンソン式R44型(回転翼航空機)
登録記号 JA7981
運航者 匠航空株式会社
(法人番号 1260001007793)
事故等種類 緊急の措置を講ずる必要が生じた燃料の欠乏
報告書(PDF) 公表
公表年月日 2018年11月29日
概要  匠航空株式会社所属ロビンソン式R44型JA7981は、平成29年8月27日(日)、17時05分ごろ、滋賀県大津市の北東28km上空、高度約5,300ftを飛行中、LOW FUEL警報灯が点灯したため、京都市伏見区内にある学校のグラウンドに緊急着陸した。
同機には機長1名が搭乗していたが負傷者はいなかった。
原因  本重大インシデントは、同機が目的地までの飛行に必要な燃料を飛行計画書どおり搭載せずに出発し、飛行中も継続的な燃料計の監視が行われなかったため、残燃料が不足して緊急着陸に至ったものと推定される。
必要な燃料が飛行計画どおり搭載されていなかったのは、給油の後、当該飛行までの間の飛行で燃料を消費したにもかかわらず、機長が当該飛行出発前に、その時点での燃料搭載量を十分確認しなかったことによるものと推定される。
死傷者数 なし
AI2018-7-1-JA7981
スポンサーリンク
スポンサーリンク