0303宇宙環境利用

0303宇宙環境利用

台風の強風予測を改善~もしも静止気象レーダ衛星があったら~

静止気象レーダ衛星の有効性を示す研究を実施してきた。仮想的に30メートル四方のレーダアンテナを静止衛星に搭載して常時観測した場合の有用性を評価し、台風による強風の予報が改善されることを新たに示した。
0303宇宙環境利用

日本初の画像取得に成功した小型SAR衛星「StriX-α」

内閣府主導による革新的研究開発推進プログラム「ImPACT」の1つである「小型合成開口レーダー衛星システムの研究開発」の成果を応用した小型SAR衛星の初の画像取得に成功した。
0303宇宙環境利用

スターリンクミッション、60個のスターリンク衛星を打ち上げ

2021-01-20 SpaceX スターリンクミッション 1月20日水曜日の東部標準時午前8時2分、SpaceXはケネディ宇宙センターのローンチコンプレックス39A(LC-39A)から軌道に乗る60個のスターリンク衛星を...
0303宇宙環境利用

米国:NASAとUSDAが農業と地球科学研究を向上させるための覚書を締結

NASA, USDA Sign Agreement to Improve Agricultural, Earth Science Research 「政策の科学」関連 海外情報(NASA記事) 元記事公開日:2020/12/17 ...
0303宇宙環境利用

英国が主導する「バイオマイニング」実験(BioAsteroid)

Biomining study could unlock future settlements on other worlds 「政策の科学」関連 海外情報(GOV.UK記事) 元記事公開日: 2020/12/5 微生物の作...
0303宇宙環境利用

米国:NASAと欧米のパートナーが世界の海洋を監視する衛星を打ち上げ

NASA, US and European Partners Launch Mission to Monitor Global Ocean 「政策の科学」関連 海外情報 (NASA記事) 元記事公開日:2020/11/22 ...
0303宇宙環境利用

英国政府が宇宙太陽光発電システム(SBSP)の可能性について調査

UK government commissions space solar power stations research 「政策の科学」関連 海外情報 (GOV.UK記事) 元記事公開日: 2020/11/14 英国政府は...
0303宇宙環境利用

高速伝送システムの研究

2020-11-02 JAXA 地球観測衛星の高性能化に伴い発生する大容量の観測データを地上に送るためには、高速伝送システムが必要とされています。特に、発災時における緊急観測によって得られた観測データは重要度が高く、 観測を行ってから...
0300航空・宇宙一般

新型宇宙ステーション補給機(HTV-X)1号機における 超小型衛星放出技術実証ミッション

搭載衛星インテグレーション等を行う実施企業の選定について 2020-10-29 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構  国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(理事長:山川宏、以下「JAXA」)は、新型宇宙ステーション...
0300航空・宇宙一般

光衛星間通信システム(LUCAS)

JAXA 通信をする衛星(情報通信測位分野) ミッション 光衛星間通信システム(LUCAS) JAXAが開発中の「光衛星間通信システム」(LUCAS:Laser Utilizing Communication Syst...
ad
タイトルとURLをコピーしました