2021-11-19

0110情報・精密機器

ペットボトルへの直接レーザーマーキング技術、完全ラベルレスで文字・デザインを表示し、プラごみ削減や資源リサイクル推進に貢献

2021-11-19 株式会社リコー 株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、プラスチック容器に直接文字やデザインをレーザーマーキングする技術を開発し、第一弾として、アサヒ飲料株式会社(社長:米女 太一)が12月21日からAma...
1700応用理学一般

中赤外パルスによる分子内振動励起を用いて電子状態を転換することに成功

電子型強誘電体である有機分子性固体において、分子間の電子の運動と連動する分子内振動モードを中赤外パルス光によって強く励起することにより、イオン性の強誘電状態を中性の常誘電状態に転換させることに成功した。
1700応用理学一般

磁石がつくる奇妙な光のねじれ現象~新しい光の偏光制御の原理を確立~

旋光性複屈折と呼ばれる新奇な偏光(光の振動面)のねじれ現象の実現に成功しました。旋光性複屈折が、あたかも物質が回転しているように見なせる奇妙な旋光性であることを明らかにしました。「自然旋光性」と「旋光性複屈折」という二つの旋光性を電圧と磁場で制御することで、偏光を自在に制御できることを実証しました。
0501セラミックス及び無機化学製品

世界最大級のGaN基板製造実証設備で4インチGaN結晶の成長を確認

パワーエレクトロニクス用大口径バルク窒化ガリウム(GaN)基板の実証開発に取り組んでいます。本実証開発では世界最大級のGaN基板製造実証設備を使い、高品質なGaN基板の低コスト製造技術「SCAATTM-LP」を用いた4インチGaN基板の量産に向けた結晶成長試験を進めており、このたび4インチGaN結晶が計画通りに結晶成長していることを確認しました。
1700応用理学一般

目に見えない近赤外光を高効率に可視光に変換する新技術を発明(平本グループ)

目に見えない近赤外光を、有機半導体薄膜の界面で、高効率に可視光に変換する新技術を発明した。従来用いられてきたレアメタルや有害元素などを必要とせず、さらに従来に比べ約100倍高い変換効率を実現した。
0502有機化学製品

120年の歴史を塗り替える:ペースト状グリニャール試薬の合成に成功

環境に有害な有機溶媒の使用を最小限に抑えたグリニャール試薬の新しい調製法を開発。ボールミルという粉砕機を用いることで、実験操作の大幅な簡便化と溶媒使用量の激減に成功。
1700応用理学一般

面直スピンによる有効磁場の発現 ~垂直磁化膜の高効率な磁化反転へ~

トポロジカル反強磁性体Mn3Sn(Mn:マンガン、Sn:スズ)単結晶薄体の表面に蓄積する面直スピン(面直スピン蓄積)を用いて、有効磁場(フィールドライクトルク:FLトルク)を発現させることに成功しました。
1603情報システム・データ工学

ICS-CERTが公開した制御システムの脆弱性情報(直近の1ヶ月)

米国土安全保障省(DHS)Cybersecurity and Infrastructure Agency(CISA)の組織で、制御システムの脆弱性報告の受付や攻撃への対応支援を行っている ICS-CERT が直近1ヶ月の間に公開した制御システムの脆弱性の概要を日本語で掲載しています。
ad
タイトルとURLをコピーしました