2020-04-12

1103廃棄物管理

汚染がれきの再生利用の安全性を評価する~福島第一原子力発電所(1F)敷地内に限定した再生利用

汚染したがれきの処理・処分に向けた作業の中で、比較的核種濃度の低い表面線量率が 5 µSv/h以下のがれきを再生利用について、作業者への追加被ばく線量を抑制しつつ管理された状態での用途を限定した再生利用について初めて考え方を構築した。
2002原子炉システムの運転及び保守

廃棄物を対象とした93Zr, 93Mo, 107Pd 及び126Sn の分析マニュアルの整備

分析手法が定まっていない核種のうち、ジルコニウム93(93Zr)、モリブデン93(93Mo)、パラ ジウム107(107Pd)及びスズ126(126Sn)を対象として、実廃棄物のルーチン分析にも適用できるように簡易な分析法を開発した。
2005放射線防護

測定が困難な放射性廃棄物の放射能量を推定する~ゼオライトへのアクチノイドの収着挙動~

使用済みゼオライトは放射性廃棄物として処分されるが、処分方法の検討や処分後の安全評価のため、ゼオライト中の放射性物質の種類と量を把握する上では、汚染水中の炭酸濃度が重要となる可能性が明らかにななった。
2000原子力放射線一般

情報提供 異常なし(第1報)茨城県南部で発生した地震の影響

4月12日0時44分頃に茨城県で発生した地震による原子力施設への影響について、施設の異常情報は入っていません。(1時20分現在)
ad
タイトルとURLをコピーしました