2018-06-25

0502有機化学製品

低燃費性と高破壊強度を両立したゴム複合体を開発~タイヤの省資源化と低燃費性能の向上に貢献~

ダブルネットワークと呼ばれる構造をゴム材料で実現に成功し、ゴム材料の強度を基準ゴム対比約5倍に向上するとともに、従来技術では強度と二律背反の関係にあるタイヤの燃費特性に寄与する材料物性も15%向上する、革新的なゴム複合体を開発した。
0504高分子製品

PMMAをベースとした軽くて頑丈な透明樹脂を開発

透明プラスチックのポリメタクリル酸メチル(「PMMA」)をベースに開発した軽くて頑丈な透明樹脂は、高透明性でありながら高剛性・高タフネスを兼ねそろえており、自動車の前面窓としてJISが定める耐衝撃性試験をクリアした。
1504数理・情報

世界初、測定データだけで物質のミクロ構造と構造ゆらぎを推定

物質のミクロ構造解析において、最新の情報抽出技術「スパースモデリング」を用い、事前知識を必要とせずに測定データのみから原子周辺の構造と原子の構造ゆらぎを解析できる手法を世界で初めて開発。
1105建築環境

一般住宅向け浅層地中熱利用システムの低コスト化技術を開発

一般住宅向けの浅層地中熱利用システムの低コスト化を図るため、地中熱交換器で使用する鋼管を回転させながら地中に貫入させていく新たな施工法と、地中熱交換器群と冷暖房用室内機群を連携制御するヒートポンプシステム制御技術を開発した。
1603情報システム・データ工学

人工知能を用いた火山灰粒子の形状判別

火山灰粒子の形状は、噴火様式などの情報を得る手がかりとなる、しかし、目視による判別には経験が必要で、限られた数の専門家だけでは限界があった。人工知能(AI)を用い粒子形状の判別・分類を客観的かつ迅速に行えることを明らかにした。
ad
タイトルとURLをコピーしました