科学技術振興機構(JST)一覧

国際情報オリンピック参加生徒の成績について

高校生以下の生徒を対象として、数理情報科学の問題解決能力をもつ生徒を見出し、その能力の育成を助け、各国の選手・教育者同士の国際交流を図ることを目的。アゼルバイジャン開催「第31回国際情報オリンピック」参加生徒が、金メダル等を獲得した。

ゲノム編集を制御する新たな技術

Cpf1タンパク質を二分割して得た分割体(split-Cpf1)に基づいて、ゲノム(遺伝子)編集を光によって制御したり、より効率的に遺伝子を発現したりできるツールを開発することに成功した。

空間分解能1ナノメートルの共鳴ラマン分光を実現

低温探針増強ラマン分光(TERS)装置によって鋭い金属の針先に発生するナノスケールの光(局在表面プラズモン(LSP))を使った顕微振動分光を行い、およそ1ナノメートル(nm)の空間分解能で共鳴ラマンスペクトルを取得することに成功した。

体の中で細胞がスムーズに集団移動する仕組みを解明

オプティカルバイオロジーとライブイメージングの手法を用いて、体の器官を形成する上皮細胞が集団移動するのに重要な、細胞のつなぎ替えを可視化することに成功した。「ジッパー」のように機能して細胞接着面の伸長を促進する膜たんぱく質を発見した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク