イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校

1206農村環境

地上から空、宇宙まで。耕起の推定が技術的に向上(From ground to air to space: Tillage estimates get tech boost)

2023-01-23 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 米国農務省の全国統計によると、不耕起と保全耕起は増加傾向にあり、トウモロコシと大豆農家の4分の3以上が土壌侵食を減らし、土壌構造を維持し、燃料を節約するためにこれらの方法を選...
0109ロボット

筋肉で動くロボットは自由自在(Muscle-powered robots have freedom of movement)

マイクロエレクトロニクスが生体ロボットの遠隔操作を可能にする Microelectronics give researchers remote control over biological robots 2023-01-18 ノースウ...
1201畜産

新しい一価不飽和大豆油は豚の飼料によく効く(New monounsaturated soybean oil works well in pig diets)

2022-11-17 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 一価不飽和脂肪を多く含む高オレイン酸大豆は、食品業界や心臓の健康に関心のある栄養士に評価される安定した油を作り出す。 新しい研究によると、高オレイン酸 大豆油は DDG...
ad
0504高分子製品

プラスチックリサイクルのブレークスルー(A Plastics Recycling Breakthrough)

2022-10-02 カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校、カリフォルニア大学サンタバーバラ校、ダウ社の科学者は、最も広く生産されているプラスチックであるポリエチレン(PE)を、2番目に多く...
1201畜産

乳牛の生殖機能を維持するためのアミノ酸サプリメント(Amino acid supplement key to reproductive health in dairy cows)

2022-09-19 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 リジンは乳牛にとって必須アミノ酸であり、適切なレベルで食事に加えると乳量の増加に役立ちます。イリノイ大学の新しい研究では、第一胃で保護されたリジンが移行期に与えられた場合、...
1206農村環境

コーンベルトの土壌が凍結、融解する際に排出される亜酸化窒素が急増(Nitrous oxide emissions from Corn Belt soils spike when soils freeze, thaw)

2022-08-23 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 2001年から2020年までの非生育期に、亜酸化窒素(N2O)排出に寄与する気候・環境要因を郡単位で割り出した。また、肥料の散布時期や硝化防止剤の影響も調べた。 土壌からのN2...
0502有機化学製品

自然界にはない酵素を作る効果的な手法を開発 (Researchers Develop Powerful Strategy for Creating New-to-Nature Enzymes)

2022-05-02 アメリカ合衆国・イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 ・ イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 化学・バイオ分子工学部(ChBE)と米国エネルギー省(DOE)のバイオエネルギー研究センター (BRC)の ...
1206農村環境

数十年にわたるトウモロコシの栽培の後、土壌を改善するための被覆作物は十分ではありません。(Cover crops not enough to improve soil after decades of continuous corn)

2022-06-06 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 New estimation strategy improves soil carbon sampling in agricultural fields 窒素肥料を大量...
1900環境一般

世界のプラスチック包装廃棄物について、生産者と消費者が負担を分かち合う必要があります。(Producers and consumers must share burden of global plastic packaging waste)

2022-05-25 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 Plastic packaging waste pollutes the world’s oceans. Photo by pixahive.com 米国のプラスチック...
2100総合技術監理一般

緑の屋根は都市住民にとってコストに見合うものである(Green roofs are worth the cost for urban residents)

2022-05-03 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 オレゴン州ポートランドでは、植物で覆われた屋根が日常的に見られるようになりました。同市は、無料の街路樹、小規模住宅のリベート、屋上緑化など、雨水管理のためのグリーンインフラを取り...
1206農村環境

農業用温室効果ガスの排出削減に役立つ新しい研究成果(New study could help reduce agricultural greenhouse gas emissions)

知識誘導型機械学習を用いて農業用亜酸化窒素の予測精度を向上させる Researchers use knowledge-guided machine learning to boost accuracy of agricultural ni...
1206農村環境

気候変動が大豆に求める完璧に近い雑草コントロール(Climate change demands near perfect weed control in soybean)

2022-04-11 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 気候の変化の中で作物を育てるのは大変なことだが、雑草が絡むと、大豆の収量は大きな打撃を受ける。これはイリノイ大学と米国農務省農業研究局の新しい研究によるもので、農家は収量の損失を...
ad
タイトルとURLをコピーしました