1103廃棄物管理

土壌中の微量な有害物質を検出~水銀を試料採取現場で高感度に検出する技術を開発~ 1103廃棄物管理

土壌中の微量な有害物質を検出~水銀を試料採取現場で高感度に検出する技術を開発~

2024-07-12 産業技術総合研究所 ポイント 金ナノ粒子修飾ダイヤモンド電極を用いて水銀(Hg)を電気化学的に検出 独自のデータ処理手法で、土壌中に含まれる不純物の影響を低減 誰でもその場で分析できる小型環境評価システムの実現へ 高感...
廃棄MRI超伝導磁石からヘリウムの高効率回収に成功~ヘリウム危機に備えるヘリウムバンク実現へ大きな一歩~ 1103廃棄物管理

廃棄MRI超伝導磁石からヘリウムの高効率回収に成功~ヘリウム危機に備えるヘリウムバンク実現へ大きな一歩~

2024-06-26 理化学研究所 理化学研究所(理研)仁科加速器科学研究センター 核変換技術研究開発室の奥野 広樹 室長、加速器基盤研究部低温技術チームの段塚 知志 技師らの共同研究グループは、医療現場で広く使われているMRI(磁気共鳴画...
地震後の地下岩盤亀裂の急速シーリングに成功!(世界初) ~化石ができる仕組み応用、放射性廃棄物やCO2の地下貯留も可能に~ 1103廃棄物管理

地震後の地下岩盤亀裂の急速シーリングに成功!(世界初) ~化石ができる仕組み応用、放射性廃棄物やCO2の地下貯留も可能に~

2024-05-23 名古屋大学 名古屋大学博物館の吉田 英一 教授、山本 鋼志 特任教授、大学院環境学研究科の淺原 良浩 准教授、東京大学工学研究科の丸山 一平 教授(名古屋大学博物館兼任)、岐阜大学教育学部の勝田 長貴 教授と日本原子力...
ad
廃棄物の乾式メタン発酵によるガス発生量を正確に予測~廃棄物の種類と量、気温を考慮した予測モデルを開発~ 1103廃棄物管理

廃棄物の乾式メタン発酵によるガス発生量を正確に予測~廃棄物の種類と量、気温を考慮した予測モデルを開発~

2024-05-13 産業技術総合研究所 ポイント 新たな数値モデルで、固形廃棄物の微生物発酵によるバイオガス発生量が予測可能に 商業プラントの運転データ、特に廃棄物の種類と量に加えて気温を考慮し、高い予測精度を実現 廃棄物の種類などが異な...
ロサンゼルス沿岸の深海魚からDDT汚染物質が発見される(DDT Pollutants Found in Deep Sea Fish off Los Angeles Coast) 1103廃棄物管理

ロサンゼルス沿岸の深海魚からDDT汚染物質が発見される(DDT Pollutants Found in Deep Sea Fish off Los Angeles Coast)

2024-05-06 カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD) 1940年代から1950年代にかけて、ロサンゼルス沖の海域は、農薬DDTを製造する米国最大の会社によって廃棄場とされていました。この化学物質は現在、人間や野生生物に害を及ぼ...
カーブサイド収集で有機廃棄物の堆肥化が進み、メタン排出が削減される(Curbside collection improves organic waste composting, reduces methane emissions) 1103廃棄物管理

カーブサイド収集で有機廃棄物の堆肥化が進み、メタン排出が削減される(Curbside collection improves organic waste composting, reduces methane emissions)

2024-03-26 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校の新しい研究によると、家庭からの有機廃棄物の多くが埋立地に投棄され、そこでメタンという強力な温室効果ガスが発生している。しかし、食品や庭の廃棄物...
段ボールや紙の廃棄物による損失を定量化(News Release: NREL Research Quantifies Losses from Cardboard, Paper Waste) 1103廃棄物管理

段ボールや紙の廃棄物による損失を定量化(News Release: NREL Research Quantifies Losses from Cardboard, Paper Waste)

2023-12-18 米国国立再生可能エネルギー研究所(NREL) ◆アメリカのごみ処分場に散らばる段ボールと紙くずは、経済的価値で約40億ドルに相当すると、米国エネルギー省再生可能エネルギー研究所(NREL)の研究者たちが新たな分析で指摘...
生ゴミをバイオエネルギーに転換すれば、収益性の高い産業になりうる(U of I study finds turning food waste into bioenergy can become a profitable industry) 1103廃棄物管理

生ゴミをバイオエネルギーに転換すれば、収益性の高い産業になりうる(U of I study finds turning food waste into bioenergy can become a profitable industry)

2023-07-11 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 ◆アメリカでは、食べられる食品の推定30〜40%が失われたり廃棄されたりしており、毎年数十億ドルの費用がかかっています。 ◆イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校の新しい研究では、イ...
エンジニアがグリーン・グラフェンの秘密を明かす(Engineers reveal the secrets behind green graphene) 1103廃棄物管理

エンジニアがグリーン・グラフェンの秘密を明かす(Engineers reveal the secrets behind green graphene)

2023-07-10 プリンストン大学 ◆フランスの研究者アンジュ・ンジホウは、廃棄物バイオマスをグラフェンに変換する技術を持ち込みましたが、そのプロセスのメカニズムは不明でした。PrincetonのClaire Whiteが協力し、鉄触媒...
石炭灰の問題は、誰もが思っているより小さなところから始まっている(The Problems With Coal Ash Start Smaller Than Anyone Thought) 1103廃棄物管理

石炭灰の問題は、誰もが思っているより小さなところから始まっている(The Problems With Coal Ash Start Smaller Than Anyone Thought)

2023-06-06 デューク大学(Duke) ◆石炭の燃焼による空気汚染は、気候と人間の健康に有害ですが、残った石炭灰もしばしば有害です。この問題に取り組むため、デューク大学の研究者たちは、Brookhaven National Labo...
作業員の経験に頼らず廃棄物内のバッテリーの有無を自動で判別~リサイクル施設での処理の速さと精度を向上させ、火災の防止にもつながる~ 1103廃棄物管理

作業員の経験に頼らず廃棄物内のバッテリーの有無を自動で判別~リサイクル施設での処理の速さと精度を向上させ、火災の防止にもつながる~

2023-05-22 産業技術総合研究所 ポイント 透過X線およびAI(深層学習ネットワーク)の組み合わせにより実現 多数のAIがバッテリーの有無を正しく判断して見落とさない 作業員に代わって検出と選別をシステム化 廃製品・廃棄物内のバッテ...
使用済み自動車および廃電子機器の不適切なリサイクル処理にともなう有害化学物質の環境放出 1103廃棄物管理

使用済み自動車および廃電子機器の不適切なリサイクル処理にともなう有害化学物質の環境放出

2022-11-08 愛媛大学 研究のポイント ガスクロマトグラフ三連四重極質量分析計(GC-MS/MS)を駆使して、ベトナム廃棄物処理場のダストに残留していた有害化学物質の包括的な定性・定量分析を実施 既存の難燃剤に加え新規代替物質による...
ad
Follow
タイトルとURLをコピーしました