0107工場自動化及び産業機械

0107工場自動化及び産業機械

農業技術者がロボットによる青果物間引きの初期段階を設計(Agricultural engineers design early step for robotic, green-fruit thinning)

不要なリンゴを木から手際よく取り除く「エンドエフェクター」試作 Prototype ‘end-effector' capable of deftly removing unwanted apples from trees 2022-07...
0107工場自動化及び産業機械

スペインGRI社と東芝デジタルソリューションズ 世界最大規模の風力発電用タワーメーカーの工場で画像AIを活用した 外観検査に関する実証実験に成功

2022-07-15 東芝デジタルソリューションズ株式会社 東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:岡田 俊輔、以下 当社)は、世界最大規模の風力発電用タワーメーカーであるスペインのGRI Renewa...
0107工場自動化及び産業機械

製造現場で段取り工程を自動化できる位置姿勢の高精度検出技術~生産工場における搬送、製造工程自動化へのキーデバイス~

2022-06-21 産業技術総合研究所 ポイント 加工、組み立てなどの製造現場で活用できる高精度な位置姿勢計測マーカーを開発 測定は自作可能な単純形状マーカーを専用カメラ1台で撮影するだけ、簡易、低コスト 工作機械...
ad
0107工場自動化及び産業機械

ロボットとどう競争するか(How to compete with robots)

2022-4-12 スイス連邦工科大学ローザンヌ校(EPFL) ・将来の知的ロボットによって仕事が自動化される確率を推定し、よりリスクが低く、再教育の労力が最小限のキャリア転換を提案する方法を開発しました。 Science Roboti...
0107工場自動化及び産業機械

プラント巡回点検防爆ロボット「EX ROVR」第二世代機の開発を完了

“ASCENT”の製品名で4月から市場投入へ 2022-04-11 三菱重工業 ◆ ENEOS株式会社と共同開発、プラント巡回点検防爆ロボットの活用により人に優しい安全・安心な作業環境を実現 ◆ 効率的なプラント点検とデータの有効...
0107工場自動化及び産業機械

カンゾウ収穫機の製品化について~カンゾウの根やストロン等の地下部を短時間で効率よく収穫できる技術の開発~

2022-04-04 医薬基盤・健康・栄養研究所 この度、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所(医薬健栄研)と国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)は、薬用作物カンゾウの根やストロン等の地下部を短時間で効率よ...
0107工場自動化及び産業機械

国産の農業用作業機で初のISOBUS(イソバス)認証取得~汎用 ECU は4月から販売開始~

2022-04-04 農研機構,(株)ササキコーポレーション,(株) タカキタ,東洋農機(株),(株) ヤハタ,(公財)とかち財団 ポイント ・農研機構は、(株)ササキコーポレーション、(株)タカキタ、東洋農機(株)、(株)ヤハタ及び(...
0107工場自動化及び産業機械

プラスチックのリサイクル材利用拡大に向け、 プラスチック成形プロセスの条件を自動で最適化するAI技術を開発

リサイクル材を射出する金型内に設置したセンサから、機械学習に適した特徴量の抽出に成功、特性が変動するリサイクル材に対し成形品の品質を自動で安定化可能なことを実証 2022-03-31 株式会社日立製作所 日立は、プラスチックのリサイ...
0107工場自動化及び産業機械

トラックの荷積み・荷降ろし自動化に向けた実証実験を開始

無人フォークリフト(AGF:Automated Guided Forklift)によるトラックの荷積み・荷降ろし実現に向けた実証実験を開始します。
0107工場自動化及び産業機械

高精度AIモデルでエンジン部品研削加工工程の品質保証を実現SUBARUの量産ラインで本格稼働開始

エンジン部品加工工程における研削加工の品質を高精度に判定するAIモデル、および、製造現場でのAIモデルの管理を支援する富士通の「COLMINA 現場品質AI」の本格稼働を、SUBARUの群馬製作所大泉工場(邑楽郡大泉町)にて開始しました。
0107工場自動化及び産業機械

粉体膜乾燥プロセスにおけるひび割れを最小とする加熱温度パターンを発見~ロボット実験&AI~

燃料電池などのものづくりの核になる粉体膜乾燥プロセスを高速で最適化する手法を開発し、新しい加熱方法を発見しました。ロボット実験とAIを用いて粉体膜乾燥プロセスに対して実証したのは世界で初めてです。
0107工場自動化及び産業機械

稼働中のFA機器をリアルタイムで調整するAI制御技術を開発

製造現場における環境変化や加工対象物の状態変化を予測し、稼働中のFA機器の加工速度などをリアルタイムで調整するAI制御技術を開発しました。人手と時間をかけて行っていたFA機器の調整を無くすとともに、AIが予測した加工誤差量などの結果の信頼度を指標化し、信頼度に応じてFA機器を適切に制御します。
ad
タイトルとURLをコピーしました