0401発送配変電

0401発送配変電

スマートインバータのサイバー攻撃に対する脆弱性を特定し、対策する必要がある(Smart inverters’ vulnerability to cyberattacks needs to be identified and countered, according to Concordia researchers)

2022-11-29 カナダ・コンコーディア大学 Photo by dcbel on Unsplash  個人や企業が所有し、発電、蓄電、送電を行うことができる分散型エネルギー源(DER)は、代替エネルギー源を求める社会的要請か...
0401発送配変電

戦略的な計画により、電気自動車を配電システムに統合するメリットを最大化することができる(Strategic Planning Could Maximize the Benefits of Integrating Electric Vehicles Into Electricity Distribution Systems)

NRELのグリッドアナリスト、Nadia Panossianが電気自動車の超高速普及の研究から得た知見を発表 NREL Grid Analyst Nadia Panossian Shares Insights From Studying ...
0401発送配変電

停電復旧の最短手順を算出するアルゴリズムを開発~多段融通にも対応、より広域な配電運用への活用に期待~

2022-11-15 京都大学 停電発生時、事故や故障が生じていない停電区間は、周辺の供給余力を用いて早期に停電復旧できることがあります。しかし、隣接する供給源の余力では賄いきれない規模の停電が発生した場合には、離れた供給源の余力も活...
ad
0401発送配変電

IoT・AI技術を活用した火力発電所の運用高度化について ~設備の不具合・性能低下の早期検知を目的とした発電所のDX~

2022-11-07 北海道電力株式会社,東芝エネルギーシステムズ株式会社 北海道電力株式会社(本店:北海道札幌市、代表取締役社長執行役員:藤井裕、以下、北海道電力)および東芝エネルギーシステムズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取...
0401発送配変電

ソーラーパネルの間隔を広げるとメリットがある(Increased Spacing of Solar Panels Comes With Benefits)

2022-10-24 マックス・プランク研究所 Researchers have determined that moving solar arrays farther apart from each other can have...
0401発送配変電

圧力駆動型ガラス発電機~微細ガラスフィルターを用いた小型環境発電機の開発~

2022-10-20 理化学研究所,東京電機大学,奈良先端科学技術大学院大学 理化学研究所(理研)生命機能科学研究センター集積バイオデバイス研究チームの田中陽チームリーダー(研究当時)、ヤリクン・ヤシャイラ客員研究員(奈良先端科学技術...
0401発送配変電

効率20%超で1000時間以上の太陽光連続発電を実現~界面制御したペロブスカイト太陽電池のブレイクスルー~

2022-09-16 物質・材料研究機構 (NIMS) NIMSは、太陽光に対して20%以上の光電変換効率を維持しながら、1,000時間以上の連続発電に耐える耐久性の高いペロブスカイト太陽電池を開発しました。 概要 物質・...
0401発送配変電

NREL主導のブレークスルーにより、ペロブスカイト電池の安定性と効率が向上(NREL-Led Breakthrough Pushes Perovskite Cell to Greater Stability, Efficiency)

2022-09-01 アメリカ国立再生可能エネルギー研究所(NREL) The inverted architecture of this perovskite solar cell, coupled with surface...
0401発送配変電

地熱発電所のトラブル発生率を20%以上抑制した予兆診断システムを完成~ビッグデータ解析技術を活用したシステムで実用化に成功~

2022-08-23 新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDOの「地熱発電技術研究開発」の一環で東芝エネルギーシステムズ(株)は、「ビッグデータ解析技術を活用したトラブル予兆診断技術」を適用したシステムの実証実験を2019年10月...
0401発送配変電

アフリカを元気にする。洗練されたモデルが示す、南部アフリカのクリーンエネルギーの未来 (Sophisticated models provide a roadmap for Southern Africa’s clean energy future. Energizing Africa)

2022-08-08 カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB) 南部アフリカの2040年のエネルギー需要を最も効果的に満たすエネルギー・ポートフォリオを作成し、風力と太陽光がこの地域で最もコスト効率の良い選択肢であることを明らかにし...
0401発送配変電

NRELの新しいデータセットが示す、建物の柔軟性がグリッドにもたらす価値(New NREL Dataset Shows Value Building Flexibility Adds to Grid)

2022-08-04 アメリカ国立再生可能エネルギー研究所(NREL) この研究は、米国本土で予測される将来の電力システムにおける一般的な建物の柔軟性の総価値(容量、エネルギー、アンシラリーサービスの価値を含む)を、コンピュータモ...
0401発送配変電

電力パケット型エネルギーインターネットの新制御技術を開発 ~必要なときに必要なだけ供給可能、実用化の加速に期待~

2022-07-19 名古屋大学,科学技術振興機構 東海国立大学機構 名古屋大学 大学院工学研究科の東 俊一 教授、岩田 拓海 博士後期課程学生らのグループは、電力パケット型エネルギーインターネットのもとで動作するシステム制御...
ad
タイトルとURLをコピーしました