0400電気電子一般

0400電気電子一般

脳の働きを模したイオニクス情報処理素子を開発~「カオスの縁」の再現でAI端末機器の高性能化に期待~

2022-12-22 物質・材料研究機構,東京理科大学 NIMSと東京理科大学の研究チームは、「カオスの縁」と呼ばれる脳の特徴を、固体電解質薄膜とダイヤモンドの界面近傍で起こるイオニクス現象で再現することで情報処理を行う高性能AI素子...
0400電気電子一般

世界初、超伝導量子ビットの寿命を制限する欠陥の検出・識別に成功 ~実用的な量子プロセッサー実現に向けて前進~

2022-12-22 日本電信電話株式会社,科学技術振興機構 日本電信電話株式会社と産業技術総合研究所は、超伝導磁束量子ビットを用いて、量子ビットの寿命を制限する2準位欠陥を検出・識別することに成功しました。 量子コンピ...
0400電気電子一般

伸縮性半導体の製造を簡素化できる新手法を開発(New method can scale, simplify manufacture of stretchy semiconductors)

2022-11-29 ペンシルベニア州立大学(PennState)  柔らかく弾力性のある半導体や回路は、ウェアラブル医療機器やその他の新技術を進歩させる可能性があるが、高性能な電子機器の製造は困難で高価である。ペンシルベニア州立大学が率...
ad
0400電気電子一般

世界最細、直径15マイクロメートルの超極細MgB2超電導線を開発~液体水素の冷熱を利用した超電導応用機器の実用化で温室効果ガスの排出量削減に貢献~

2022-11-29 新エネルギー・産業技術総合開発機構,物質・材料研究機構 (NIMS),明興双葉株式会社 NEDOが実施する「エネルギー・環境新技術先導研究プログラム」において、今般、NIMSと明興双葉(株)は、世界最細となる超電...
0400電気電子一般

“ホット”電子を捕らえる新しい技術で、太陽電池の効率を上げられるか?(Can a new technique for capturing ‘hot’ electrons make solar cells more efficient?)

バース大学の発見により、ホットエレクトロンの測定と制御のための新しいルートが開かれた。これにより、太陽電池の電力源としてより多くのエネルギーを利用できるようになることが期待される。 A Bath discovery opens a new...
0400電気電子一般

コンタクトレンズからラテックス手袋まで、曲面にフレキシブルな回路をプリントする技術を開発(Technique Prints Flexible Circuits on Curved Surfaces, From Contact Lenses to Latex Gloves)

2022-11-21 ノースカロライナ州立大学(NCState) 研究者らは、電子回路を曲面や波面に直接プリントする新しい技術を実証した。この技術は、さまざまな新しいソフトエレクトロニクス技術への道を開くもので、研究者たちはこの技術を使っ...
0400電気電子一般

データ科学でハッキリ見えた微生物発電~微生物燃料電池や生分解性材料のデータ駆動研究に向けて~

2022-10-25 物質・材料研究機構 NIMSは、従来の数百倍のデータを生み出す革新的な電気化学デバイスを用い、計測した大量のデータを解析・活用することで、微生物発電が広い電位範囲で効率を維持できる現象を発見、その分子メカニズムを...
0400電気電子一般

電子1個の精度で触媒ナノ粒子の電荷量を計測 ~地球環境問題の解決に向けた触媒開発を加速する強力な新技術を獲得~

2022-10-14 九州大学,科学技術振興機構,日立製作所株式会社,明石工業高等専門学校 ポイント 透過電子顕微鏡法の一種である「電子線ホログラフィー」の位相計測精度を従来よりも1桁高め、触媒ナノ粒子の電荷量を電子1個...
0400電気電子一般

ラマン分光によって単一分子のジュール熱発生のミクロな仕組みを解明

2022-10-13 分子科学研究所 発表のポイント ◆ 単一分子感度をもつ探針増強ラマン分光を応用し、フラーレンの単一分子接合におけるジュール熱発生を分光学的に観測することに成功した ◆ フラーレンが金属電極間に架橋構造を形成す...
0400電気電子一般

世界初、貴金属・有害物質を含まない材料で構成した回路・電池で通信信号の生成に成功~IoTの発展に向け、低環境負荷センサ・デバイスを指向~

2022-10-07 日本電信電話,東京大学 発表概要 日本電信電話株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:島田 明、以下「NTT」)と国立大学法人東京大学(本部:東京都文京区、総長:藤井 輝夫、以下「東京大学」)は、低環境負荷...
0400電気電子一般

超音波による電池の健康管理(Ultrasound for battery health)

2022-10-03 オークリッジ国立研究所(ORNL) オークリッジ国立研究所の科学者たちは、通常医療画像に関連する超音波を使用して、稼働中の電池の健康状態をチェックしている。この技術では、親指の爪ほどの小さなセンサーを使用し、自動車内...
0400電気電子一般

3Dプリンターでロボットやペースメーカーなどのカスタムセンサーを製造可能に(3D printing can now manufacture customized sensors for robots, pacemakers, and more)

2022-09-28 スウェーデン王国・王立工科大学(KTH) 研究者らは、2光子重合と呼ばれるプロセスをベースに、数百ナノメートルのサイズの高解像度オブジェクトを生成する。 シャドウマスキングと呼ばれる、ステンシルのような手法を使用し...
ad
タイトルとURLをコピーしました