2021-02-09

1700応用理学一般

原子膜半導体のスピン機能開拓に前進

原子膜半導体MoS2中のスピン情報を取り出す際の障壁高さを1/10に低減 2021-02-09 京都大学 Sachin Gupta 工学研究科特定助教、白石誠司 同教授らの研究グループは、宮田耕充 東京都立大学大学准教授らと共同で、...
0109ロボット

三菱重工 磁気誘導式の防爆無人搬送車(AGV)を開発、初号機を納入

防爆移動型ロボの技術をベースに、名古屋市の企業と協業 2021-02-09 三菱重工業 ◆ 爆発性雰囲気となり得る状況下での、製造工程の合理化や作業員の安全性確保などに貢献 ◆ 牽引物の自動着脱や、バッテリー交換による連続運用も可...
1202農芸化学

北海道・東北地域に適したダブルローナタネ新品種「ペノカのしずく」~ 搾り粕を飼料に利用できる~

2021-02-09 農研機構 ポイント 農研機構は、多収のダブルローナタネ1)品種「ペノカのしずく」を育成しました。油は食用に適しており、搾り粕を飼料として利用することができます。寒雪害に強いため北海道・東北地域での栽培に適し、今後約...
1601コンピュータ工学

スーパーコンピュータ「富岳」3月9日から共用開始

2021-02-09 理化学研究所,高度情報科学技術研究機構 理化学研究所(理研)と高度情報科学技術研究機構(RIST)は、2014年度から開発・整備を進めてきたスーパーコンピュータ「富岳」を広く学術・産業分野向けに提供するため、20...
0500化学一般

水表面の光化学反応は水中の1万倍速く進む ~独自の技術で10兆分の1秒の界面化学反応の観測に成功~

2021-02-09 理化学研究所 理化学研究所(理研)開拓研究本部田原分子分光研究室の田原太平主任研究員(理研光量子工学研究センター超高速分子計測研究チーム チームリーダー)、日下良二基礎科学特別研究員(研究当時)、二本柳聡史専任研...
0404情報通信

微小金属らせんとテラヘルツ光との相互作用を可視化

次世代超高速移動通信などにおける高性能アンテナへ応用 2021-02-08 理化学研究所,同志社大学,京都大学 理化学研究所(理研)光量子工学研究センターテラヘルツ光源研究チームの野竹孝志研究員、南出泰亜チームリーダー、テラヘルツイ...
1701物理及び化学

従来の量子力学概念を越えた先に見えた特異な現象「フェルミアーク」

強く影響しあう多数の電子が重元素化合物内で奏でる特異なハーモニー 2021-02-08 日本原子力研究開発機構 【発表のポイント】 物質の主な性質は物質を構成する電子の振舞いにより決まります。電子の振舞いを理解するには量子力学...
1701物理及び化学

赤ちゃん星が成長する仕組み: ガス円盤から回転の勢いを抜き取るガス流

2021-02-09 国立天文台 台湾中央研究院天文及天文物理研究所のチンフェイ・リー氏らの国際研究チームは、アルマ望遠鏡を使って赤ちゃん星(原始星)HH 212を高解像度で観測し、原始星周辺から噴き出すガスの広がりを詳しく描き出すこ...
ad
タイトルとURLをコピーしました