0404情報通信一覧

「宇宙線ミュオン」が電子機器の誤作動を引き起こす

J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF)のミュオン実験装置MUSEにて、半導体デバイスに対するミュオン照射試験を行い、正ミュオンに比べて負ミュオンの方がメモリ情報のビット反転の発生確率が高くなることを実験的に初めて明らかにした。

港湾地域における津波からの安全性向上に関する研究

短波海洋レーダ技術を使って津波を広範囲にわたり面的に観測し,分析することを可能にしていくため,短波海洋レーダのデータの取得や処理方法の技術を改良するとともに,実測データを使いながら擬似的にシミュレートする技術を開発した.

IoT機器・システムの安全安心に向けた品質確保の手引きを公開

普及が進むIoT(様々なモノがインターネットに接続し、情報をやり取りすること)の品質確保を目的に、検証の立場における考慮事項を示したガイドブック「つながる世界の品質確保に向けた手引き」(以下、本手引き)を公開しました。

「制御システム セーフティ・セキュリティ要件検討ガイド」を公開

本ガイドは、制御システムの設計・開発・運用に携わる開発者が検討すべき「安全性を確保しつつ、セキュリティ対策を講じるための検討ポイント」を整理し、その検討手順を具体的に示しています。

土木施工支援システム(LANDRiV&LanDeco)

土木測量において、3次元設計データを入力したデータコレクタを使用し、着工前から完成検査まで常に設計データを常備し、既定断面または任意断面における設計データとの比較をリアルタイムに行いながら作業を行えます。株式会社ニコン・トリンブル、株式会社建設システム