ワシントン大学

1902環境測定

南極海海氷域における窒素固定の発見~窒素固定が全球プロセスであることが明らかに~

2020-10-27 東京大学,海洋研究開発機構,国立極地研究所,ワシントン大学,豊橋技術科学大学,東京海洋大学 南極海海氷域で窒素固定(注1)が活発に行われていること、亜熱帯種と考えられていたシアノバクテリアのUCYN-A(...
0403電子応用

新しい RFID システムですべてのモノを IoT に

日常的な製品の IoTセンサーのネットワークへの取り込みを可能にする、RFID 信号処理と機械学習アルゴリズムによる新システム、『IDAct』を開発。物体が発する固有の電磁干渉情報を RFID タグが発する信号と併せて利用。
1602ソフトウェア工学

先端の光科学に役立つ第一原理計算ソフトウェアSALMONの開発

物質科学の第一原理計算法に基づき、先端の光科学研究に役立つソフトウェアSALMONを開発した。SALMONはオープンソースソフトウェアとして公開されており、誰でも無償でダウンロードし利用することができる。
1202農芸化学

野外環境における植物の開花メカニズムを解明

野外環境において植物が開花を制御する分子機構を解明し、野外では室内環境とは異なる時間に開花を誘導する遺伝子が働いていることを発見した。
ad
タイトルとURLをコピーしました