90医学

スポンサー
90医学

集中治療室での治療を必要とした重症新型コロナウイルス感染症に対する ナファモスタットとファビピラビルによる治療

2020-07-06 東京大学附属病院 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染が全世界的に拡大しており、その対策が急がれています。我が国は緊急事態宣言が本年5月25日に解除され、感染はいったん収束しつつありますが、今後の第二波、...
90医学

血管の形成を促進する自己組織化粒子ゲルを開発

高価な成長因子の添加が不要 再生医療の基盤材料として期待 2020-07-06 物質・材料研究機構 NIMSは、再生医療での細胞・組織移植で重要となる、新しい血管の形成を促進させる低コストな自己組織化粒子ゲルを開発しました。現在使われて...
1801細胞遺伝子工学

先天性下垂体機能低下症の症例で新たな遺伝子変異を同定

原因の分からない症例において、その解明に期待 2020-07-06 国立成育医療研究センター 国立成育医療研究センター分子内分泌研究部の金城健一、宮戸真美、深見真紀、新潟大学小児科の長崎啓祐、大阪大学大学院理学研究科の長尾恒治らのグルー...
90医学

ウィルスを寄せ付けない丸洗いできる耐久性テキスタイルコーティング

Pitt Researchers Create Durable, Washable Textile Coating That Can Repel Viruses 2020/5/13 アメリカ合衆国・ピッツバーグ大学 ・ ピッツバーグ...
1801細胞遺伝子工学

筋ジストロフィーモデルマウスにおけるヒトiPS細胞由来骨格筋幹細胞の移植効果を確認

2020-07-03 京都大学iPS細胞研究所,日本医療研究開発機構 ポイント 筋肉の高い再生能をもつ骨格筋幹細胞注1)をヒトiPS細胞から分化させることに成功した。 ヒトiPS細胞から分化させた骨格筋幹細胞をデュシェンヌ型筋...
90医学

筋痛性脳脊髄炎 (ME/CFS)の自律神経受容体抗体に関連した 脳内構造ネットワーク異常を発見

2020-07-03 国立精神・神経医療研究センター  国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター(NCNP)病院放射線診療部(佐藤典子部長)および神経研究所免疫研究部(山村 隆特任研究部長)の研究グループは、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労...
1801細胞遺伝子工学

ノロウイルスは感染前に粒子の形を変化させることを発見

ノロウイルスの感染メカニズムの解明に大きく前進 新規治療薬・ワクチンの開発に期待 2020-07-03 生理学研究所,北里研究所,日本医療研究開発機構 自然科学研究機構生理学研究所の村田和義准教授、ソン・チホン特任助教は、北里大学の片山...
90医学

花の観賞は心身のストレスを緩和する~”花の癒し効果”を実証~

2020-07-01 農研機構 ポイント 農研機構は、花の観賞が脳の活動に影響を与え、心理的、生理的に生じたストレス反応を緩和させることを明らかにしました。ストレスを与えた実験参加者に花の画像を見せると、ネガティブな情動が減少し、ストレ...
90医学

新しい脳内情報伝達様式を発見~病態の発症・治療への手掛かりに~

2020-07-01 慶應義塾大学医学部,生理学研究所,日本医療研究開発機構 概要 慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室の田中謙二准教授、吉田慶多朗研究員(研究当時)、名古屋大学の山中章弘教授、生理学研究所の小林憲太准教授、北海道大学の...
90医学

老年期うつ病を引き起こす可能性のある異常タンパク質を生体内で可視化

老年期うつ病の治療・予防に光明が見えた! 2020-07-01 量子科学技術研究開発機構,慶應義塾大学医学部,日本医療研究開発機構 発表のポイント 認知症の原因物質と考えられるタウタンパク質1)(以下、タウ)が、高齢で発症するう...
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました