1604情報ネットワーク

スポンサー
1602ソフトウェア工学

新たな屋内広告配信サービスの基盤となる、広告視認数に応じたインプレッション計測モデルを構築

2020-07-08 株式会社LIVE BOARD,富士通株式会社 株式会社LIVE BOARD(注1、以下 LIVE BOARD)と富士通株式会社(注2、以下 富士通)は、屋内のデジタルサイネージ(Digital Out of Home...
1602ソフトウェア工学

分野融合インパクトを可視化する『SciLand Viewer』を公開しました

2020-07-01 NISTEP-科学技術・学術政策研究所, SciREX-科学技術イノベーション政策研究センター この度、SciREXセンターはNISTEPの協力のもと、リサーチフロント(トップ1%論文クラスター)のインパクトを可視化...
1604情報ネットワーク

熊本県、鹿児島県を中心とする大雨に伴う支援措置について~災害時データ無制限モードを実施~

2020-07-04 NTTドコモ このたびの熊本県、鹿児島県を中心とする大雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 NTTドコモは、このたびの熊本県、鹿児島県を中心とする大雨により被災された地域のお客さまを対象に、以下の...
1601コンピュータ工学

理化学研究所、Oracle Cloudで「富岳」の高度な計算資源の有効活用と研究成果創出を促進

パブリック・クラウドで初めて「Oracle Cloud Infrastructure」が「富岳」を運用する理化学研究所計算科学研究センターとSINET経由で接続開始。「富岳」の利用者が「Oracle Cloud Infrastructure...
0303宇宙環境利用

地球観測データを用いたCOVID-19に対する解析Webサイト公開について

2020-06-25 宇宙航空研究開発機構  国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)がもたらす影響を宇宙から把握するために米国航空宇宙局(NASA)、欧州宇宙機関(ESA)と協力し...
1601コンピュータ工学

新型コロナウイルス対策研究に関する国際的なスパコンコンソーシアムへの参加

2020-06-23 理化学研究所 理化学研究所(理研)は、スーパーコンピュータを用いた新型コロナウイルス対策研究のため本年3月に米国にて設立されたコンソーシアム(COVID-19 High Performance Computing C...
1702地球物理及び地球化学

首都圏の局地的な激しい気象の発生状況をいつでも、誰でもチェックできるシステム「ソラチェク」を公開します!

2020-06-22 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 国立研究開発法人防災科学技術研究所(理事長:林春男)は、首都圏の局地的な気象災害の軽減を目指し、激しい気象(ゲリラ豪雨、強風、雷、ひょう)の発生状況をいつでも、誰でもチェック...
90医学

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application

2020-06-20(2020-07-01更新) 厚生労働省 お知らせ ○ 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、新型コロナウイルス感染症対策テックチームと連携して、新型コロナウイルス接触確認...
90医学

不妊治療に関する共同研究を開始~AIを用いた不妊治療支援用スマートフォンアプリ開発を目指して~

2020-06-19 国立成育医療研究センター 国立成育医療研究センター(東京都世田谷区、理事長:五十嵐 隆、研究所所長:松原 洋一) 再生医療センター梅澤 明弘部長、横溝 陵研究員らのグループと、女性の健康情報サービス「ルナルナ」を運営...
1601コンピュータ工学

新型コロナウィルスと国際協力で闘うLHCコンピューティング

2020-06-17 東京大学 田中 純一(東京大学素粒子物理国際研究センター・教授) 澤田 龍(東京大学素粒子物理国際研究センター・准教授) 発表のポイント 東京大学素粒子物理国際研究センター(ICEPP)が運用する「ATL...
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました