0106流体工学一覧

NEXST-1(小型超音速実験機)

燃費を改善する機体形状を設計し、飛行実験によりその効果を実証した「NEXST-1(小型超音速実験機)」。飛行実験は、2002年、2005年にオーストラリアのウーメラ実験場で行い、コンコルドに比べ約13%空気抵抗を低減できることを実証した。

配管用RI密度計PIRICA

放射線を利用して配管内を流れる試料(汚泥、泥土、セメントミルク、PCグラウト材、ダムの堆砂等)の密度を測定する機器である。ソイルアンドロックエンジニアリング株式会社

スポンサーリンク
スポンサーリンク