1601コンピュータ工学一覧

深層学習でリアルタイム軌道上画像識別を実現

革新的衛星技術実証1号機の小型実証衛星1号機(RAPIS-1)に搭載される 深層学習を応用した地球センサおよびスタートラッカー実験装置 (DLAS)を開発した。2019年1月17日にイプシロンロケット4号機に搭載され内之浦から打ち上げ予定。

超伝導不揮発メモリの実現

極低温で化合物IrTe2にパルス電流を加えることで超伝導状態を生成し、また生成された超伝導状態を異なるパルス電流で消去することに成功した。物質の状態制御により超伝導-非超伝導状態の書き換えをビットとした超伝導不揮発メモリ機能が実証された。

スポンサーリンク
スポンサーリンク