超伝導量子回路

1700応用理学一般

量子ビットの同期を助ける(Helping qubits stay in sync)

2024-05-22 ワシントン大学セントルイス校 ワシントン大学セントルイス校の物理学者Kater Murchと彼の研究グループは、ナノ製造技術を用いて超伝導量子回路を構築し、量子力学の基本的な問題を探求しています。量子ビット(キュービッ...
1700応用理学一般

微弱な熱を検出することで、より安定した量子コンピュータの実現に道を開く(By detecting tiny flashes of heat, scientists pave way for more stable quantum computers)

量子科学者の国際共同研究により、コンピューターなどの量子技術に不可欠な超伝導量子回路の熱散逸を測定する新しい方法が発見された。この発見は、量子世界と熱の相互作用を研究する実験的量子熱力学の分野で一歩前進を意味し、量子デバイスの改良に道を開く...
ad
タイトルとURLをコピーしました