産総研

1801細胞遺伝子工学

軟骨遺伝子疾患の原因遺伝子であるSox9の発現システムの解明

CRISPR/Cas9を用いたゲノム編集技術を複数の研究手法と組み合わせることによって、マウスの肋軟骨部位に特異的なエンハンサーがSox9遺伝子から遠く離れた1Mb付近に存在し、これが転写因子Stat3によって制御されることをつきとめた。
91教育

教員のための博物館の日

学校などの教育機関の先生を中心に科学館の学習資源や施設の効果的な利用方法を提案。学校の活動や楽しい授業の参考になる、先生を対象とした、先生のための一日。
1802生物化学工学

「痩せるホルモン」を分泌させる物質をミドリムシから製造

ミドリムシ(EOD-1株)由来の多糖類(パラミロン)から水溶性高分子を作製し、メタボリックシンドロームに関連する指標を改善する作用を示すことを確認した。
1701物理及び化学

磁性元素を含まない磁性体を予測

磁性元素を含まないパイロクロア型酸化物であるSn2Nb2O7やSn2Ta2O7 に正孔を導入できれば、磁石としての性質を示す強磁性が出現することを理論的に予測した。
0501セラミックス及び無機化学製品

水蒸気とニッケルを用いた非プラズマプロセスによるダイヤモンドの高速・異方性エッチング技術を開発

プラズマを用いないニッケルの炭素固溶反応によるダイヤモンドエッチングに着目し、ダイヤモンドの高速・異方性エッチング技術を開発しました。
0403電子応用

わずか2分子の厚みの超極薄×大面積の半導体を開発

半導体の膜厚を分子レベルで制御するため、π電子骨格に連結したアルキル鎖の長さが自由に変えられるという特長を活かす、新たな製膜法を開発しました。従来の常識を大きく超える大面積にわたって究極の薄さをたもつ、きわめて高均質かつ高性能な超極薄半導体が得られました。
0501セラミックス及び無機化学製品

多種多様な単原子膜の合成技術を開発

遷移金属カルコゲナイドと呼ばれる物質を二次元材料である単原子膜として基板上に成長させる簡便な合成法を開発した。
0403電子応用

超高精細な印刷はなぜできる?

超微細回路を簡便・高速・大面積に印刷できるスーパーナップ法について、技術の鍵となる、銀ナノ粒子の吸着性とインクの安定性が両立する不思議なメカニズムを解明しました。
0505化学装置及び設備

フロー型マイクロ波合成装置で有機材料の高効率合成が可能に

有機合成反応に用いるフロー型のマイクロ波加熱装置を改良し、トルエンやキシレンなどの低極性溶媒でも加熱高温化を可能とした連続合成装置を開発した。
1703地質

平成30年4月11日に大分県中津市耶馬溪で発生した斜面崩壊の地質概説

大分県中津市耶馬溪金吉地区周辺の地質は、300万年前頃の火山岩類及び堆積岩類と、100万年前の火砕流堆積物から構成されています。
タイトルとURLをコピーしました