シミュレーション一覧

コロイドの凝集過程をきわめて精密に予測

直径がnm~μm程度の大きさの微粒子(コロイド)が溶媒中で凝集していく過程を、共焦点顕微鏡を用いて1粒子分解能で3次元的に観察することに成功した。また、独自のシミュレーション手法により、実験結果をきわめて正確に再現することに成功した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク