1700応用理学一般一覧

オーグメンテッド・ヒューマン

人間の能力をテクノロジーによって増強・拡張させるための研究開発が急速に進展している。これらの技術や、背景となる人間の探求を統合的に追求する学問領域は、Human-Augmentation、Augmented Human、「人間拡張学」。

平成31年2月の地殻変動

電子基準点等のGNSS連続観測網(GEONET)の観測結果から求めた2019年1月下旬から2019年2月下旬までの1か月間の地殻変動を表した。

量子コンピュータ開発の進展

量子コンピュータ開発が世界的に活発化しており、この1年間で9から72量子ビットへと集積度は急激に向上し、量子状態の持続(コヒーレンス)時間も、この20年間でナノ秒から数百マイクロ秒まで飛躍的に伸びている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク