高病原性鳥インフルエンザ

オオクロバエは鳥インフルエンザウイルスを運ぶ~今後の鳥インフルエンザ対策にはハエにも注目~ 1201畜産

オオクロバエは鳥インフルエンザウイルスを運ぶ~今後の鳥インフルエンザ対策にはハエにも注目~

2024-06-14 九州大学 農学研究院 藤田 龍介 准教授 ポイント 依然として猛威を振るう高病原性鳥インフルエンザ(※1)に対して対策が急務である 冬季に活動するハエが鳥インフルエンザウイルスを媒介することを発見 これまで想定されてい...
2022年9月神奈川県のハヤブサから検出されたH5N1亜型高病原性鳥インフルエンザウイルスの特徴 1201畜産

2022年9月神奈川県のハヤブサから検出されたH5N1亜型高病原性鳥インフルエンザウイルスの特徴

2022-11-01 農研機構 ポイント 今年9月25日に神奈川県伊勢原市で衰弱後死亡したハヤブサから高病原性鳥インフルエンザ1)の原因ウイルスが検出されました。農研機構は、ハヤブサより分離した高病原性鳥インフルエンザウイルス2)の全ゲノム...
香川県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(家きん国内4例目)について 1201畜産

香川県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(家きん国内4例目)について

2020-11-13  環境省 令和2年11月13日、香川県三豊市の肉用種鶏農場において、家きん国内4例目となる高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜が確認された旨の報告がありました。この報告を受け、発生農場の周辺半径10km圏内を野鳥監視重点...
香川県で発生した高病原性鳥インフルエンザの原因ウイルスの由来について 1201畜産

香川県で発生した高病原性鳥インフルエンザの原因ウイルスの由来について

- 大陸を渡る高病原性鳥インフルエンザウイルス - 情報公開日:2018年1月24日 (水曜日) ポイント 農研機構動物衛生研究部門は、今年1月に香川県で発生した高病原性鳥インフルエンザの原因ウイルスの全ゲノム解析を行い、このウイルスが昨冬...
香川県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認について 1201畜産

香川県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認について

平成30年1月11日 農林水産省 香川県における高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例については、遺伝子検査の結果、H5亜型であり、高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜であることが確認されました。 1.概要 香川県における高病原性鳥インフルエ...
ad
タイトルとURLをコピーしました