気体分子

電子顕微鏡で気体分子の挙動や特性に迫る 1701物理及び化学

電子顕微鏡で気体分子の挙動や特性に迫る

平成29年12月12日 東京大学 日立ハイテクノロジーズ 科学技術振興機構(JST) 気体の化学反応は、固体の表面付近など局所的に進む場合も多く、ナノメートルレベルの空間中での気体分子の挙動を解析する手法が求められてきました。 従来の手法で...
ad
タイトルとURLをコピーしました