東京医科歯科大学一覧

予後不良膵癌サブタイプにおけるヒストン修飾遺伝子の不活化の意義を解明―膵癌のサブタイプ特異的な新規治療法の開発に期待―

ヒストン修飾遺伝子KDM6Aの不活化サブタイプの膵癌が予後不良で、ヒストンアセチル化酵素p300とKDM6Aの複合体形成不全によって癌悪性化にいたる機序を明らかにした。脱アセチル化酵素(HDAC)阻害薬の使用により回復することを証明した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク