未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合

世界最大6.2kWの無電力熱エネルギーを輸送できるループヒートパイプを開発 0107工場自動化及び産業機械

世界最大6.2kWの無電力熱エネルギーを輸送できるループヒートパイプを開発

自動車や工場の排熱利用などへの適用で抜本的な省エネ化を目指す 2020-10-29 新エネルギー・産業技術総合開発機構,未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合,東海国立大学機構名古屋大学 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構...
ヒートポンプ導入効果を定量評価できる「産業用ヒートポンプシミュレーター」を開発 0101機械設計

ヒートポンプ導入効果を定量評価できる「産業用ヒートポンプシミュレーター」を開発

簡単な入力と操作でヒートポンプの導入検討のための時間とコストを大幅削減 2020-09-09 新エネルギー・産業技術総合開発機構,未利用熱エネルギー革新的活用技術研究組合,早稲田大学,金属系材料研究開発センター,株式会社前川製作所 NEDO...
熱機能材料の熱伝導率を手軽で高精度に計算するソフトウエアを開発 0105熱工学

熱機能材料の熱伝導率を手軽で高精度に計算するソフトウエアを開発

多結晶体などの複雑なナノ構造を持つさまざまな熱機能材料の熱伝導率を手軽で高精度に予測・熱伝導現象を再現するソフトウエア「Simulator for Phonon Transport in Arbitrary Nano-Structure(P-TRANS)」を開発した。
塗布構造吸収器を採用した車載向け小型吸収冷凍機を開発 0105熱工学

塗布構造吸収器を採用した車載向け小型吸収冷凍機を開発

2020年1月から商用車での車両評価を開始、実用化を目指す 2020/01/23 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) NEDOは、「未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発」に取り組んでおり、今般、同事業で未利用熱エネルギー革...
高い耐久性と信頼性を持つ熱電発電試験用標準参照モジュールを開発 0401発送配変電

高い耐久性と信頼性を持つ熱電発電試験用標準参照モジュールを開発

熱電発電試験の標準参照モジュールとして使える優れた機械的耐久性などの高い信頼性をもつ熱電発電モジュールを開発した。
熱流センサーを用いた相変化中の物質の熱流出入量の計測技術を開発 0110情報・精密機器

熱流センサーを用いた相変化中の物質の熱流出入量の計測技術を開発

フレキシブルな袋状の熱流センサーを開発し、相変化中で温度が一定の物質の熱の流出入量を定量的に計測する技術を開発した。また、相変化材料への熱流入量をリアルタイムで計測し、外部端末に表示させるシステムを開発した。
テルル化鉛熱電変換材料の新形成法を確立、約2倍の熱電変換性能を実現 0403電子応用

テルル化鉛熱電変換材料の新形成法を確立、約2倍の熱電変換性能を実現

テルル化鉛(PbTe)熱電変換材料にゲルマニウム(Ge)を添加した新しいナノ構造形成法を確立し、従来材料と比べて、約2倍の熱電変換性能を実現した。
ad
タイトルとURLをコピーしました