光応答性分子

スポンサー
1800生物工学一般

蛍光共鳴エネルギー移動に基づく二光子励起光遺伝学操作法を開発

二光子励起で効率よく活性化できる蛍光タンパク質からの蛍光共鳴エネルギー移動を利用して、植物が光を感じ取るための光応答性分子であるCRY2を二光子励起で活性化する技術を開発した。
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました