レーザー加工

0107工場自動化及び産業機械

NEDOの事業成果を集約したプラットフォームを構築

レーザー光源や加工機を連携させ、最適な加工条件を探索 2021-02-22 産業技術総合研究所 NEDOが2016年度から2020年度まで実施中のプロジェクト「高輝度・高効率次世代レーザー技術開発」で開発された最先端のレーザー光源や...
0501セラミックス及び無機化学製品

世界初、自己触媒機能付き金属触媒反応器を3Dプリント技術で作製

高温・高圧反応可能、プラントを劇的に小型化 2020-08-14 富山大学,科学技術振興機 富山大学 学術研究部工学系 椿 範立 教授らは、レーザー加工と3Dプリンターを用いて、高温・高圧の過酷な条件下でも使用可能な...
0107工場自動化及び産業機械

フェムト秒レーザー光の高次高調波によって薄膜の微細加工に成功!

近赤外域のフェムト秒レーザー光の高次高調波として極端紫外光を発生させ、その極端紫外光を回折限界にまで集光して試料に照射することによって、サブマイクロメートルスケールでの微細加工を実現した。
0107工場自動化及び産業機械

世界最高級出力の深紫外ピコ秒パルスレーザー発振器を開発

レーザー加工に用いる波長266nmの深紫外ピコ秒パルスレーザー発振器で世界最高クラスとなる出力8Wの発振器を開発した。
0110情報・精密機器

深紫外光を含む超短パルスレーザー加工プラットフォームを構築

深紫外光を含む広い波長域の超短パルスレーザーが利用可能な加工プラットフォームを構築。生体・医療材料を中心に、樹脂、ガラスなどを対象とした高精細加工を実現。
0107工場自動化及び産業機械

レーザー照射下の高分子材料をX線位相で観察

高分子レーザー加工する際の動的変化(融解、発泡、亀裂生成、灰化など)を三次元的に可視化する技術を開発した。
0501セラミックス及び無機化学製品

極端紫外線レーザーにより熱影響が極めて少ない材料加工を実現

極端紫外線フェムト秒レーザーを用いて熱影響の極めて少ない合成石英を加工を実現しし、加工特性として重要な有効吸収長や損傷閾値を決定するとともに加工モルフォロジーを明らかにした。
ad
タイトルとURLをコピーしました