がん

スポンサー
0502有機化学製品

タンパク質自身にくすりをつくらせる革新的手法を開発

がんや神経精神疾患の原因である金属含有タンパク質自身に医薬品候補化合物を合成させる方法を世界で初めて開発した。
1701物理及び化学

表面増強ラマンによる非標識・無染色でのがん代謝の可視化に成功

表面増強ラマンイメージングを用いて、マウス凍結病理組織切片におけるがん部と非がん部の代謝プロファイリング解析を行い、両者の違いを統計的に分析することによって、がんの所在を非標識・無染色で自動的に可視化することに成功しました。
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました