01機械部門

スポンサー
0402電気応用

世界最高水準の高効率な太陽電池セルを活用し、電気自動車用太陽電池パネルを製作

太陽電池活用による充電回数ゼロを目指して1kW超の定格発電電力を達成 2020-07-06 新エネルギー・産業技術総合開発機構,シャープ株式会社 NEDOとシャープ(株)は、NEDO事業で開発した世界最高水準の高効率な太陽電池モジュール...
01機械部門

従来比6倍速で銅コーティング可能な青色半導体レーザー複合加工機を開発

細菌・ウイルスリスク低減による公衆衛生環境実現への活用に期待 2020-07-01 新エネルギー・産業技術総合開発機構,大阪大学,ヤマザキマザック株式会社,株式会社島津製作所 NEDOは、高輝度青色半導体レーザーおよび加工技術の開発に取...
0403電子応用

フォトニック結晶レーザーを搭載したLiDARの開発に世界で初めて成功

来たるべき超スマート社会におけるスマートモビリティの発展に貢献 2020-06-30 京都大学,量子科学技術研究開発機構,科学技術振興機構 京都大学 工学研究科の野田 進 教授、吉田 昌宏 助教、メーナカ・デ・ゾイサ 講師、石崎 賢司 ...
0402電気応用

走行中の EV への給電を可能にする方法 (How we might recharge an electric car as it drives)

2020/5/5 スタンフォード大学 ・ スタンフォード大学が、道路を走行中の EV のワイヤレス給電の実現に向けた技術を実証。 ・ 既に利用されているスマートフォンのワイヤレス充電パッドでは、充電時にデバイスを動かさずに配置する必...
0300航空・宇宙一般

ジェットスター・ ボーイング787[複数発動機の推力損失](関西国際空港南西、平成31年3月)

ジェットスター・エアウェイズ所属 ボーイング式787-8型機の重大インシデント[飛行中における複数の発動機の継続的な推力の損失に準ずる事態](関西国際空港の南西約90km、高度約3,600m、平成31年3月29日発生) 公表年月日:202...
1900環境一般

セメント工場のCO2を再資源化(カーボンリサイクル)する技術開発に着手

セメント産業の低炭素化を目指す 2020-06-18 新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDOはセメント製造プロセスで排出されるCO2を再資源化し、セメント原料や土木資材として再利用する技術の開発や、実用化に向けた実証試験に着手し、...
0401発送配変電

未利用エネルギー源から廃熱を回収 (Technique harvests waste heat from untapped sources)

2020/4/14 ローレンスリバモア国立研究所(LLNL) ・ LLNL が、コールドスプレー(CS)と呼ばれる付加製造(AM)技術を利用し、複雑な形状のパイプ等のこれまでにないエネルギー源から廃熱を回収できる熱電素子の作製に成功...
0300航空・宇宙一般

世界初の固体酸化物形燃料電池ドローンを開発し、長時間飛行を実証

LPG燃料により、さまざまな地域での物流、インフラ点検、災害対応などに期待 2020-06-15 産業技術総合研究所 ポイント 燃料電池の高出力化、軽量化によって、従来より長時間飛行・作業できるドローンを実現 電力負荷変動が...
01機械部門

ハエの脚裏を参考に、繰り返し着脱可能な接着構造を低コストで実現

生きたサナギの成長を観察して「作り方」も模倣 リサイクルが容易となる環境調和技術として期待 2020-06-11 物質・材料研究機構 NIMSは北海道教育大学および浜松医科大学との共同で、「接着と分離を繰り返せる接着構造」を単純・低...
01機械部門

精密かつ高品質に樹脂を熱溶着する手法を開発

~小型電子部品やマイクロ流路、フラットパネルなどの品質を向上~ 2020-06-12 科学技術振興機構 ポイント 接合部の樹脂を熱で溶かして一体化する熱溶着は、小型部品への適用と接合品質の確保に難しさがあった。 レーザー...
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました