09建設部門一覧

アセットマネジメントの導入

首都高では、適切に資産を管理するため、アセットマネジメント手法を維持管理計画立案に導入するよう試みています。点検データから損傷箇所を抽出し、劣化傾向を把握の上、現時点での補修の優先度を決定する手法システムを構築しつつあります。

道路照明基部

首都高の高架部分の照明はポール照明を採用していますが、その基部にはU字型のリブを使用しています。これにより、ポールの振動による基部への応力集中を分散し、金属疲労を軽減しています。

自然石根固め工法

自然石を連結金具で一体とした工法で、河川環境の景観や魚類水生生物に優しく、河川の安定を図る事ができる。また、従来技術に比べ現場製作が不要なため工期短縮が図れる。アオノ産資 株式会社

ブランチブロック工法

城郭の石垣や山間部の棚田等で構築されてきた自然石を用いた石積み擁壁に、コンクリート二次製品を組み合わせて一体化させた擁壁を構築する工法である。ブランチブロック工法協会

自立型間知ブロック積工法

間知ブロックの背面に正面壁と同等の背面壁を設けたH型形状の自立型間知ブロック積工法で、胴がい・尻がい及び裏型枠が不要となり、施工性と品質の向上が期待できる。㈱トッコン、丸高コンクリート㈱

土木用ネットバリヤー工法(C2)

アラミドとビニロンの格子ネットにポリプロピレンの不織布を合体させた繊維シートで、コンクリート構造物および煉瓦構造物のはく落防止工法。株式会社フジタ,株式会社高環境エンジニアリング,株式会社リノテック

スポンサーリンク
スポンサーリンク