18生物工学部門

スポンサー
1801細胞遺伝子工学

先天性下垂体機能低下症の症例で新たな遺伝子変異を同定

原因の分からない症例において、その解明に期待 2020-07-06 国立成育医療研究センター 国立成育医療研究センター分子内分泌研究部の金城健一、宮戸真美、深見真紀、新潟大学小児科の長崎啓祐、大阪大学大学院理学研究科の長尾恒治らのグルー...
1801細胞遺伝子工学

オスとメスの違いは、性染色体が生み出すのか、ホルモンが生み出すのか。

2020-07-06 国立遺伝学研究所 Differences in the contributions of sex linkage and androgen regulation to sex-biased gene expressi...
1801細胞遺伝子工学

筋ジストロフィーモデルマウスにおけるヒトiPS細胞由来骨格筋幹細胞の移植効果を確認

2020-07-03 京都大学iPS細胞研究所,日本医療研究開発機構 ポイント 筋肉の高い再生能をもつ骨格筋幹細胞注1)をヒトiPS細胞から分化させることに成功した。 ヒトiPS細胞から分化させた骨格筋幹細胞をデュシェンヌ型筋...
1801細胞遺伝子工学

ノロウイルスは感染前に粒子の形を変化させることを発見

ノロウイルスの感染メカニズムの解明に大きく前進 新規治療薬・ワクチンの開発に期待 2020-07-03 生理学研究所,北里研究所,日本医療研究開発機構 自然科学研究機構生理学研究所の村田和義准教授、ソン・チホン特任助教は、北里大学の片山...
1802生物化学工学

匂いのハーモニーが生み出される仕組みを解明

鼻の中で生じる抑制性応答、拮抗作用、相乗効果を生きた動物で実証 2020-07-01 九州大学,理化学研究所 九州大学大学院医学研究院の今井猛教授、同大学院医学系学府修士課程1年の岩本昌和大学院生、日本学術振興会の稲垣成矩特別研究員、理...
90医学

新しい脳内情報伝達様式を発見~病態の発症・治療への手掛かりに~

2020-07-01 慶應義塾大学医学部,生理学研究所,日本医療研究開発機構 概要 慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室の田中謙二准教授、吉田慶多朗研究員(研究当時)、名古屋大学の山中章弘教授、生理学研究所の小林憲太准教授、北海道大学の...
1801細胞遺伝子工学

キンギョの様々な形態はどうやって生み出されたのか?

2020-06-2-30 国立遺伝学研究所 The Genetic Basis of Morphological Diversity in Domesticated Goldfish Tetsuo Kon, Yoshihiro Omor...
1801細胞遺伝子工学

先天性難聴の新たな原因遺伝子を発見~新生児の難聴の原因診断、早期医療へ~

2020-06-29 国立病院機構東京医療センター,日本医療研究開発機構 発表概要 国立病院機構東京医療センター臨床研究(感覚器)センター・聴覚平衡覚研究部の松永達雄部長(兼:臨床遺伝センター長)、務台英樹研究員らを中心とする共同研究グ...
1801細胞遺伝子工学

世界初、iPS-NKT細胞を血管内に直接投与~頭頸部がんの免疫細胞療法で治験を開始~

2020-06-29 千葉大学医学部附属病院,理化学研究所,日本医療研究開発機構 2020年6月25日に医薬品医療機器総合機構(PMDA)の30日調査を終え、千葉大学病院(病院長 横手幸太郎)では、頭頸部がんの新たな治療法として、がんに対...
1801細胞遺伝子工学

相同なDNA配列間でRad51リコンビナーゼによるDNA鎖を交換するしくみを解明

ヒトがん抑制の分子機構研究に弾み 2020-06-26 国立遺伝学研究所 Real-time tracking reveals catalytic roles for the two DNA binding sites of Rad51...
スポンサー
タイトルとURLをコピーしました