高精度MMSでスイスイ3D現況測量 (KT-150010-A)

車両や船などで移動しながら同時に3D測量を行うとともに、その測量データを補正して精度を高めるシステム

開発会社: 株式会社CSS技術開発
区  分: システム
NETIS登録技術
本技術は、車両などで移動しながら同時に3D測量を行って、その測量データを補正する技術で、従来は、トータルステーションを利用した測量で対応していた。本技術の活用により、座標点群の傾きや歪みが補正されるので、測量データの精度を大幅に高めることができる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました