マンホール鉄蓋円形交換工法 (G-GRIP工法) (TH-170011-A)

バックホウに円形カッター装置を搭載し、復旧材料は特殊樹脂コンクリート(Gコンクリート)を使用した鉄蓋交換工法

開発会社 :株式会社森商事・G-GRIP株式会社・株式会社南陽
区  分 :工法
NETIS登録技術
マンホール鉄蓋の交換にあたり、バックホウに搭載した円形カッター装置にて最大深さ40㎝までの舗装版を切断し舗装版と鉄蓋を撤去した後、特殊樹脂コンクリート(Gコンクリート)で調整しながら周囲の路面の高さに鉄蓋を設置し、その周囲及び表層部まで一体的に仕上げる。

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省

タイトルとURLをコピーしました